1466時間目 ~通常更新~

次の漢字の読みを記せ。

レベルⅠの章

Ⅰ 思量

Ⅱ 大柄

Ⅲ 情けを酌む

Ⅳ 気炎万丈

レベルⅡの章

Ⅰ 否剝

Ⅱ 平皐

Ⅲ 短褐穿結

レベルⅢの章

Ⅰ 木菟の搔い取り

Ⅱ 餽餉

Ⅲ 鰥鰥然

特別問題~クイズ~

次の問いに答えよ。

(1) 小説「マリア様がみてる」で、リリアン女学園高等部の上級生と下級生が姉妹の契りを結ぶ制度を、ある仏語を使って何という?
(2) ギネス記録でもある懲役は懲役14万1078年ですが、この判決が出された国はどこでしょう?
(3) 文語文法における四つの音便とは、イ音便、ウ音便、撥音便ともう一つは何?
(4) 野球でバントの構えからバッティングする打法をなんという?
(5) 東京都出身の女性音楽家で「Day dream café」「花ハ踊レヤいろはにほ」など多くの有名アニメソングの作詞を手がけているのは誰?

1466時間目模範解答

レベルⅠの章

Ⅰ 思量・・・しりょう
意味:いろいろと思いを巡らし考えること。おもいはかること。

Ⅱ 大柄・・・たいへい、おおがら
意味(たいへい):大きな権力、大きな権柄。
(おおがら)①:性格が普通より大きいこと。また、そのさま。
②:模様や縞柄が普通より大きいこと。また、そのさま。

Ⅲ 情けを酌む・・・なさ(けを)く(む)
意味:人情をくみとる。人の気持ちを推し量って同調する。

Ⅳ 気炎万丈・・・きえんばんじょう
意味:他を圧倒するほど意気盛んである。

レベルⅡの章

Ⅰ 否剝・・・ひはく
意味:運の悪いこと。不運。

Ⅱ 平皐・・・へいこう
意味
①:水辺の平らな土地。
②:平らなさわ。

Ⅲ 短褐穿結・・・たんかつせんけつ
意味:貧者や卑しい人の着物。

レベルⅢの章

Ⅰ 木菟の搔い取り・・・みみずく(の)か(い)ど(り)
意味:野卑で不格好な婦人が内掛けを着ているさま。

Ⅱ 餽餉・・・きしょう
意味:食物をおくる。また、おくりもの。

Ⅲ 鰥鰥然・・・かんかんぜん
意味:愁悒して寝についても目を閉じて眠ることが出来ないさま。

特別問題~クイズ~

(1) スール
(2) タイ
(3) 促音便
(4) バスター
(5) 畑亜貴


2015.08.24 Mon l 日刊講習 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿