FC2ブログ

3932時間目 ~一般更新~

次の漢字の読みを記せ。SET-A-は意味も記せ。

SET-A-

Ⅰ 快哉

Ⅱ 掻手折り

Ⅲ 小工面

Ⅳ 星使

SET-B-

Ⅰ 大壑拐然

Ⅱ 官海

Ⅲ 伎伎

Ⅳ 仰感俯愧

SET-C-

Ⅰ 諍気有る者は与に論ずること勿れ

Ⅱ 治忽

Ⅲ 片言獄を折む

Ⅳ 磸

特別問題A~雑学~

次の各各の小問に答えなさい。

(1) 『道化師のソネット』や『関白宣言』などの代表曲があるシンガーソングライターは誰でしょう?
(2) 故郷の福島県猪苗代町には記念館がある、黄熱病の研究で知られる細菌学者は誰でしょう?
(3) 引っ越しの作業をするときに、周りを汚したり傷つけたりしないように保護することを漢字二文字で何というでしょう?
(4) 0.05や0.01といった値が使われる、統計において、帰無仮説を棄却する基準となる確率を何というでしょう?
(5) 味噌ダレと鶏肉を使ったご当地焼きそばや、ジャージー牛の飼育で有名な、岡山県北部の地域は何でしょう?

特別問題B~数学~

2定点O(0,0),A(a,0)に対して、AP:PO=2:1を満たす点Pの軌跡を求めよ。但し、a≠0とする。 [成城大]

特別問題C~数学~

Kを3より大きな奇数とし、l+m+n=Kを満たす正の奇数の組(l,m,n)の個数Nを考える。但し、例えば、K=5のとき、(l,m,n)=(1,1,3)と(l,m,n)=(1,3,1)とは異なる数とみなす。

(1) K=99のとき、Nを求めよ。
(2) K=99のとき、l,m,nの中に同じ奇数を2つ以上含む組(l,m,n)の個数を求めよ。
(3) N>Kを満たす最小のKを求めよ。 
[東北大]


3932時間目模範解答

SET-A-

Ⅰ 快哉・・・かいさい
意味:こころよい。愉快だということ。

Ⅱ 掻手折り・・・かいてお(り)
意味:折れ曲がること。特に道の折れ曲がったところ。

Ⅲ 小工面・・・こくめん
意味
①:小才の利くこと。ちょっとした才覚のあること。また、そのさま。
②:金銭上のちょっとした都合。

Ⅳ 星使・・・せいし
意味:天子。または政府から派遣される使者。

SET-B-

Ⅰ 大壑拐然・・・たいがくかいぜん
意味:海の波がうねっていること。また、大きな谷が曲がりうねっているさま。

Ⅱ 官海・・・かんかい
意味:官吏の社会。役人の世界。

Ⅲ 伎伎・・・きき
意味:緩やかに歩むさま。

Ⅳ 仰感俯愧・・・ぎょうかんふき
意味:仰いで君恩の高いことに感じ、伏して、わが身の劣ることを恥じる。

SET-C-

Ⅰ 諍気有る者は与に論ずること勿れ・・・そうきあ(る)もの(は)とも(に)ろん(ずること)なか(れ)
意味:人に勝とうとする気があって争う者とは、共に議論すべきでない。

Ⅱ 治忽・・・ちこつ
意味:治まることと乱れること。治乱。

Ⅲ 片言獄を折む・・・へんげんごく(を)さだ(む)
意味:一言で裁判を決める。一説に、一方の申し立てだけを信じて判決を下す。

Ⅳ 磸・・・いかり
意味:船が流されないように綱で繋ぎ水底に沈める石製の重り。

特別問題A~雑学~

(1) さだまさし
(2) 野口英世
(3) 養生
(4) 有意水準
(5) 蒜山

特別問題B~数学~

点Pの座標を(x,y)とおくと、AP:PO=2:1よりAP=2PO、両辺を2乗して
AP2=4PO2・・・① ここでAP2=(x-a)2+y2、PO=x2+y2であるから①に代入して (x-a)2+y2=4(x2+y2)
展開して整理すると x2+y2+2ax/3-a2/3=0 よって (x+a/3)2+y2=4a2/9
したがって、中心(-a/3,0),半径2|a|/2の円である。

特別問題C~数学~

文字はすべて0以上の整数とする。l,m,n,Kはすべて奇数より、l=2L+1,m=2M+1,n=2N+1,K=2k+1とおける。このとき
(2L+1)+(2M+1)+(2N+1)=2k+1、L+M+N=k+1・・・①となり、(l,m,n)の組と①を満たす(L,M,N)の組は1対1に対応する。
(1) K=99のとき、K=49である。このとき①はL+M+N=48 (L,M,N≧0)であるが、これは〇48個と|2個の順列を考え、|で仕切られた3つの部分にある〇の個数を左から順にL,M,Nとしたときの組に1対1に対応する。
よってこのような(L,M,N)の組の個数は N=50C21225個である。
(2) L=Mの時を考えると 2L+N=48 ∴N=2(24-L) これを満たす(N,L)の組はL=1,2,…,24の25通りである。
同様にM=N,N=Lのときも25通りずつある。しかし(L,M,N)=(16,16,16)のときを2回分余分に数えているからそれを除いて 25・3-2=73個ある。
(3) (1)と同様に考えて、①を満たす(L,M,N)の組は〇k-1個と|2個の順列を考え、|で仕切られた3つの部分に対応するから、N=k+1C2=k/2・(k+1)である。
また、K=2k+1よりN>Kとなるのはk/2・(k+1)>2k+1⇔k2-3k-2>0⇔k(k-3)>2
これを満たす最小のkは4である。よって、N>Kをみたす最小をKは2・4+1=9である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

3933時間目 ~漢検一級~

3931時間目 ~一般更新~