FC2ブログ

1532時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みを記せ。

Ⅰ 岱山

Ⅱ 勦滅

Ⅲ 偕行

Ⅳ 鯔背

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 觚觚ならず

Ⅱ 良驥の足を絆して責むるに千里の任を以てす

Ⅲ 鼓舌揺脣

音読み・語義訓読み

次の熟語の音読みとそれに適する訓読みを記せ。

Ⅰ 樔絶-樔える

Ⅱ 天譴-譴め

Ⅲ 痺厥-痺れる

特別問題~入試社会~

[ ]にあてはまる言葉を入れて、文章を完成させよ。

(1) ゲルマン民族は[A]語族に属し、牧畜と狩猟が主業であった。
(2) ゲルマン民族の史料として、タキトゥスの「[B]」とカエサルの「[C]」がある。
(3) アジアの遊牧民である[D]族はドン川を越えて侵入して[E]族を征服、[F]族を圧迫した。
(4) [G]年、[F]族は南下を開始し、翌年には[H]川を越えた。
(5) 378年、[F]族は[I]の戦いでローマ帝国の[J]帝を敗死させた。


1532時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 岱山・・・たいざん
意味:大きくて高い山。

Ⅱ 勦滅・・・そうめつ
意味:すっかりほろぼすこと。

Ⅲ 偕行・・・かいこう
意味
①:ともに行うこと。
②:一緒に行くこと。

Ⅳ 鯔背・・・いなせ
意味:粋で威勢のよいこと。また、そのさま。

四字熟語・諺

Ⅰ 觚觚ならず・・・ここ(ならず)
意味:名前ばかりで実質のないことのたとえ。

Ⅱ 良驥の足を絆して責むるに千里の任を以てす・・・りょうき(の)あし(を)ほだ(して)せ(むるに)せんり(の)にん(を)もっ(てす)
意味:有能の人を自由に働ける状態にせずに、業績を上げるほうだけ要求しても、できるわけがない。

Ⅲ 鼓舌揺脣・・・こぜつようしん
意味:盛んにしゃべりたてること。

音読み・語義訓読み

Ⅰ 樔絶-樔える・・・しょうぜつ-た(える)、とだ(える)
意味:一撃の下に滅ぼし、根絶やしにする。

Ⅱ 天譴-譴め・・・てんけん-とが(め)
意味:天から受ける咎め。

Ⅲ 痺厥-痺れる・・・ひけつ-しび(れる)
意味:[医]手足が麻痺して冷たく冷える病。

特別問題~入試社会~

A:インド=ヨーロッパ(印欧)
B:ヘルマニカ
C:ガリア戦記
D:フン
E:東ゴート
F:西ゴート
G:375
H:ドナウ
I:アドリア・ノーブル(ハドリアノポリス)
J:ウァレンス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1533時間目 ~漢検一級~

1531時間目 ~通常更新~

comment iconコメント

コメントの投稿