FC2ブログ

1422時間目 ~通常更新~

次の漢字の読みを記せ。

レベルⅠの章

Ⅰ 浪子

Ⅱ 拙工

Ⅲ 頼む木の下に雨漏る

Ⅳ 耳目を属す

レベルⅡの章

Ⅰ 不繋の舟

Ⅱ 槍衾

Ⅲ 弘遠

レベルⅢの章

Ⅰ 謬悠の説

Ⅱ 厭飫

Ⅲ 吁荼

特別問題~英語~

次の[ ]に当てはまるものを選べ。

(1) Betty enjoyed her summer vacation this August because she took [ ] trip to Europe with her friends. [京都外大]
① ten-dyas ② tens day ③ a ten-days ④ a tenth days
(2) George was good at arithmetic, [ ] he never got an A. [慶応大]
① and ② yet ③ then ④ on the contrary
(3) "[ ] about going on a hike?" "That's a good idea." [センター試験]
① How ② When ③ Why ④ Which
(4) The audience in the hall seemed to attend [ ] his speech. [亜細亜大]
① to ② for ③ with ④ on
(5) The train pulled into the station exactly [ ]. [慶応大]
① at time ② in time ③ on time ④ with time


1422時間目模範解答

レベルⅠの章

Ⅰ 浪子・・・ろうし
意味:道楽息子。また、遊蕩にふけって仕事をしない者。

Ⅱ 拙工・・・せっこう
意味:技術のまずい職人・細工師。また、できの悪い細工。

Ⅲ 頼む木の下に雨漏る・・・たの(む)き(の)した(に)あまも(る)
意味:頼みにしたあてがはずれることのたとえ。

Ⅳ 耳目を属す・・・じもく(を)しょく(す)
意味:耳を傾け、目を注いで、よく注意する。

レベルⅡの章

Ⅰ 不繋の舟・・・ふけい(の)ふね
意味
①:心に蟠りがなくさっぱりしていて無心なこと。
②:定めなく流れ漂っていること。

Ⅱ 槍衾・・・やりぶすま
意味:大勢の人が槍を隙間なく並べて構えること。

Ⅲ 弘遠・・・こうえん
意味:物事の規模が広々として大きいさま。

レベルⅢの章

Ⅰ 謬悠の説・・・びゅうゆう(の)せつ
意味:デタラメで取り留めのない考え方のこと。

Ⅱ 厭飫・・・えんよ
意味
①:食い飽きる。満足する。
②:愛想をつかす。見限る。

Ⅲ 吁荼・・・くと
意味:息で吹いて暖める。

特別問題~英語~

(1) ③
問題文訳:ベティーは今月の8月夏休みを楽しんだ。というのも彼女は友達と10日間ヨーロッパで旅をしたからだ。
(2) ②
問題文訳:ジョージは算数が得意だったがAをとったことはなかった。
(3) ①
問題文訳:「ハイキングにいきませんか?」「あぁいいっすね~」
(4) ①
問題文訳:ホールの聴衆は彼の話を熱心にきいているように思われた。
(5) ③
問題文訳:列車は定刻どおり駅に着いた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1423時間目 ~漢検一級~

1421時間目 ~漢検一級~

comment iconコメント

コメントの投稿