FC2ブログ

1388時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みを記せ。

Ⅰ 木訥

Ⅱ 自斃

Ⅲ 自售

Ⅳ 穿鍼

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 朝菌は晦朔を知らず

Ⅱ 烏賊にも蛸にも鯣にも

Ⅲ 区聞陬見

音読み・語義訓読み

次の熟語の音読みとそれに適する訓読みを記せ。

Ⅰ 扛挙-扛げる

Ⅱ 聘賢-聘く

Ⅲ 熹微-熹か

特別問題~クイズ~

次の中で正しいものを1つか2つ選べ。

(1) イングランドは、サッカー欧州選手権で優勝した事がある。
(2) ショパンの「英雄ポロネーズ」の英雄とは、ナポレオンのことである。
(3) NHKの「紅白歌合戦」が2回放送された年がある。
(4) 「篠突く雨」とはしとしと降る雨のことである。
(5) 小説「老人と海」などで有名なヘミングウェイはアメリカの作家である。


1388時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 木訥・・・ぼくとつ
意味:飾り気がなく、口下手なこと。

Ⅱ 自斃・・・じへい
意味:自分自身のせいで滅びる。

Ⅲ 自售・・・じしゅう
意味:自分を売り込む。官職にありつこうとして運動すること。

Ⅳ 穿鍼・・・せんしん
意味:針の目に糸をとおす。

四字熟語・諺

Ⅰ 朝菌は晦朔を知らず・・・ちょうきん(は)かいさく(を)し(らず)
意味:短命のたとえ。

Ⅱ 烏賊にも蛸にも鯣にも・・・いか(にも)たこ(にも)するめ(にも)
意味:いかにも、どうにも手に負えないというしゃれ。

Ⅲ 区聞陬見・・・くぶんすうけん
意味:学問や見識がきわめて狭く偏っていること。

音読み・語義訓読み

Ⅰ 扛挙-扛げる・・・こうきょ-あ(げる)
意味:物を持ち上げること。両手で差し上げること。

Ⅱ 聘賢-聘く・・・へいけん-まね(く)
意味:礼をもって賢人を招き用いること。

Ⅲ 熹微-熹か・・・きび-かす(か)
意味:太陽の光のかすかなこと。

特別問題~クイズ~

(3)、(5)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1389時間目 ~漢検一級~

1387時間目 ~通常更新~

comment iconコメント

comment avater

ハラシゲヨシ

Ⅲ 熹微-熹か・・・きび-かす(か)

「熹」はあぶる・さかん・よろこぶ の読みはありますが、 かす(か)という読み方は辞書を調べてもありませんでした。

2021年07月31日 15:42

comment avater

飯匙倩蓬瀛

Re: タイトルなし

>辞書には「かまびすかしい」はありますが、「やかましい」はその意味は含みますが、読みはありませんでした。いかがでしょうか?
>紉の読みは「なわ」と「むすぶ」で つづるとは読まないと思いますが
>熹」はあぶる・さかん・よろこぶ の読みはありますが、 かす(か)という読み方は辞書を調べてもありませんでした。

3つともすべて漢検要覧に記載されていましたが?
あまりにも適当なこと言うのであればこのブログでの学習はお勧めしませんよ?

2021年08月01日 09:50

コメントの投稿