FC2ブログ

1356時間目 ~通常更新~

次の漢字の読みを記せ。

レベルⅠ

Ⅰ 井然

Ⅱ 忘身

Ⅲ 左扇を使う

レベルⅡ

Ⅰ 三竿

Ⅱ 三澣

Ⅲ 孤影悄然

レベルⅢ

Ⅰ 梏る

Ⅱ 韡曄

Ⅲ 飄泛

FINAL

忽鹿麻

特別問題~数学~

1から6までの目を持つ立方体のサイコロを3回投げる。そして1,2,3回目に出た目をそれぞれa,b,cとする。次の確率を求めよ。

(1) a,b,cを3辺の長さとする正三角形が作れる確率。
(2) a,b,cを3辺の長さとする二等辺三角形が作れる確率。
(3) a,b,cを3辺の長さとする三角形が作れる確率。 
[滋賀医大]


1356時間目模範解答

レベルⅠ

Ⅰ 井然・・・せいぜん
意味:区画がきちんと整っているさま。また、物事の筋道がたっていて、きちんとしているさま。

Ⅱ 忘身・・・ぼうしん
意味:我が身を忘れる。物事を一所懸命に行うこと。

Ⅲ 左扇を使う・・・ひだりおうぎ(を)つか(う)
意味
①:苦労もなく、安楽にくらすこと。
②:得意になっているさま。

レベルⅡ

Ⅰ 三竿・・・さんかん
意味:日や月が空高く昇ること。

Ⅱ 三澣・・・さんかん
意味:一ヶ月を10日間ずつ三つに分けた上澣、中澣、下澣の称。

Ⅲ 孤影悄然・・・こえいしょうぜん
意味:一人ぼっちでしょんぼりしているさま。

レベルⅢ

Ⅰ 梏る・・・しば(る)

Ⅱ 韡曄・・・いよう
意味:あきらかにさかんなさま。ひかりかがやくさま。

Ⅲ 飄泛・・・ひょうはん
意味:ひらひらと軽く浮かぶ。また、さすらい行くこと。

FINAL

忽鹿麻・・・アーモンド[植]
バラ科の落葉高木。

特別問題~数学~

a≧b≧cとする。b-c<aは常に成り立つから、三角形が作れる条件はb+c>a・・・(*)、また、目の出方は63通りである。

(1) 正三角形になるのはa=b=cの場合であるから6通り。
よって、求める確率は6/631/36
(2) [1]a=b>cのとき、*は常に成り立ち、場合の数は6C2=15通り。
[2]a>b=cのとき、*は2b>aとなるから(a,b)=(6,5),(6,4),(5,4),(5,3),(4,3),(3,2)の6通り。a,b,cの順序の入れ替えを考えると3×15+3×6=63通り。
これと(1)より求める確率は63/63+1/36=23/72
(3) a>b>cのとき、*が成り立つのは(a,b,c)=(6,5,4),(6,5,3),(6,5,2),(6,4,3),(5,4,3),(5,4,2),(4,3,2)の7通り。入れ替えを考えて3!×7=42通り。
これと(2)より求める確率は42/63+23/72=
37/72

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1357時間目 ~通常更新~

1355時間目 ~通常更新~

comment iconコメント

コメントの投稿