FC2ブログ

今回は漢検一級を受けてないため速報は行いませんでした。
あくまで他人の速報に毛をつけた程度の感じです、難易度などの表記は省略しました。

(一)

1:日昃・・・にっしょく
意味:午後二時ごろのこと。昼過ぎのころ。
2:肚裡・・・とり
意味:腹の中。心の内の考え。
3:坡陀・・・はだ
意味:起伏があって平らでないさま。
4:朏魄・・・ひはく
意味:三日月の月光。
5:娶嫁・・・しゅか
意味:嫁取りと嫁入り。
6:和煦・・・わく
意味:春の日の暖かなこと。
7:俛伏・・・ふふく
意味:目上の人に遠慮して下を向く。
8:指麾・・・しき
意味:さしずして人に物事をさせること。
9:梳盥・・・そかん
意味:髪をくしけずり、手を洗う。
10:淤塞・・・おそく
意味:泥がつまってたまる。
11:輀車・・・じしゃ
意味:貴人の葬送の際に棺おけを載せて運ぶ車。
12:皴裂・・・しゅんれつ
意味:寒気のためにひびやあかぎれができること。
13:駐紮・・・ちゅうさつ
意味:官吏が職務上の理由で任地に滞在すること。
14:嘉卉・・・かき
意味:美しい草花。
15:斃仆・・・へいふ
意味:倒れて死ぬ。
16:杲乎・・・こうこ
意味:高いさま。
17:馳騁・・・ちてい
意味
①:馬をはしらすこと。
②:奔走すること。また、思いのままに動き回ること。
18:殫竭・・・たんけつ
意味:つきはてるy。すっかりなくなること。
19:眇身・・・びょうしん
意味:ちいさなからだ、自分をへりくだって言う。
20:銜恤・・・かんじゅつ
意味:憂いを心に含み持つ。うれいをいだきつづける。
21:絳・・・あか
22:躪り書き・・・にじ(り)が(き)
23:梅醤・・・うめびしお
24:篷・・・とま
25:惘れる・・・あき(れる)
26:榧・・・かや
27:鑽る・・・き(る)
28:檋・・・かんじき
29:蜷・・・にな
30:尽れて・・・すが(れて)

(二)

1:吝嗇
意味:酷く物惜しみをすること。また、そのさま。
2:屠
意味:敵を破る。うちまかす。
3:欷歔
意味:すすり泣くこと。
4:鵼、鵺
意味:つかみどころが無くて正体のはっきりしない人物。
5:儀仗(兵)
意味:儀礼、護衛のために天皇陛下・皇族・高官や外国の来賓などにつけられる兵。
6:拗
意味:性格がひねくれる。
7:輸贏
意味:勝ち負け。勝負。
8:曲肱(の楽しみ)
意味:貧しい生活の中にある楽しみ。
9:解
10:旱魃
意味:農作物に必要な雨が長い間降らないこと。
11:懸河
-の弁:滞りなく弁舌を振るうこと。。
12:槻弓
意味:槻の木で作った弓。。
13:高坏。高杯
意味:食物を盛る、高い足つきの小さな台。
14:裘葛
-を易える:一年の月日が過ぎる。
15:久闊
-を叙する:久しぶりに友情を温める。

(三)

1:鯰
2:弖
3:楾
4:軈
5:蟎

(四)

1:天籟
2:遊冶郎
3:寥廓
4:掣肘
5:瞠目

(五)

ア:三豕渡河
意味:文字の誤り。
イ:拓落失路
意味:十分な地位を得られず、出世の道が絶たれること。
ウ:蘭摧玉折
意味:賢人や美人などの死をいう。
エ:旌旗巻舒
意味:戦いが続くこと。
オ:井渫不食
意味:賢人が登用されないままでいること。
カ:爬羅剔抉
意味
①:隠れた人材を見つけ出して用いること。
②:人の秘密や欠点をあばきだすこと。
キ:杯盤狼藉
意味:酒宴の後の杯や皿が散らかっていること。また、宴席の乱れたさま。
ク:墜茵落溷
意味:人には運不運があるということ。
ケ:天門開闔
意味:万物の生滅変化をいう。。
コ:南郭濫吹
意味:無能な者が才能がある様に見せかけてよい地位を占めること。


11:コ
12:オ
13:ク
14:イ
15:エ

(六)

1:すずしろ
2:べら
3:どうさ
4:くわい
5:ほかい
6:かなへび
7:ひわ
8:えにしだ
9:たたき
10:ちょろぎ

(七)

ア:ちゅんけん-なや(む)
意味:物事が思うようにいかず悩み苦しむ。
イ:かいあん、がいあん-おさ(める)
意味:世の中がよく治まって穏やかなこと。
ウ:べんえつ-う(つ)
意味:手をたたいてよろこぶ。
エ:こうてん-よ(る)
意味:天に任せる。
オ:けっちょく-あば(く)
あばきて以て直と為す者を悪む参照。

(八)

1:馘首
2:演繹
3:惨落
4:詆毀、詆譏
5:殷富
6:襟度
7:樊籠
8:儕輩
9:輓近
10:垂涎

(九)

1:仏に方便、聖人に「権道」。
意味:正しい目的のためには、ある程度いろいろな手段を用いるのは仕方がない。
2:「天機」漏らすべからず。
意味:重大な秘密を漏らしては為らない。。
3:「蒼蝿」驥尾に附して千里を致す。
意味:小人物でも賢者俊傑についていけば成功して名を上げることも可能である。
4:滄浪の水清まば以て吾が「纓」を濯うべし。
意味:世がよく治まっている時には中央に出て仕え、乱世には隠遁して政治にかかわることをやめること。また、物事にこだわらず時勢の移り変わりに応じてそれ相応の行動をする心構え。
5:桃李もの言わざれども下自ら「蹊」を成す。
意味:徳望のある人はみずから求めなくても人々は自然にその徳を慕い寄ってくる。
6:「鄒魯」の学。
意味:儒学のこと。
7:「杞梓」連抱にして数尺の朽あるも良工は棄てず。
意味:その人にどのような短所があってもその人の長所を生かして使うのが人材をいかす道である。。
8:世の中よかれと鳴く烏は「粢」を貰うて食う。
意味:たとえ口先だけでもお世辞を言うものはかわいがられ、憎まれ口をたたく者は嫌われる。
9:大弁は「訥」なるが如し。
意味:優れた弁舌家は余計なことを言わないから、かえって口下手に見える。
10:「鷦鷯」深林に巣くうも一枝に過ぎず。
意味:人は自分の分に安んじるべきである。

(十)

1:呻
2:鏝
3:疼
4:稗史
5:嗜
6:巨擘
7:纏綿
8:淫靡
9:屹立
10:社稷

ア:ちゅっちょく
イ:かんもく
ウ:えんど
エ:はる(か)
オ:さき(の)
カ:ひわい
キ:はくぜい
ク:およ
ケ:ちゅうびゅう
コ:とうあん

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1274時間目 ~通常更新~

1273時間目 ~通常更新~

comment iconコメント

コメントの投稿