FC2ブログ

1185時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みと意味を記せ。

Ⅰ 淙潺

Ⅱ 取厭

Ⅲ 藩屏

Ⅳ 荼しみ

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 屠門を過ぎて大嚼す

Ⅱ 兵は詭道

Ⅲ 逢掖之衣

音読み・語義訓読み

次の熟語の音読みとそれに適する訓読みを記せ。

Ⅰ 拊掌-拊つ

Ⅱ 毫末-毫か

Ⅲ 氛邪-氛い

特別問題~数学~

a,bを正の実数とする。eは自然対数の底とし、必要ならば2.7<eを用いてもよい。

(1) a<bとする。このときab=baならば1<a<e<bであることを証明せよ。
(2) √5√7と√7√5の大小を比較せよ。 
[京都府立医大]


1185時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 淙潺・・・そうせん
意味:さらさらと水の流れる音の形容。

Ⅱ 取厭・・・しゅえん
意味:嫌がられる。嫌われる。

Ⅲ 藩屏・・・はんぺい
意味
①:垣根。垣。防備のための囲い。
②:守護するもの。特に、王家を守護するもの。
③:直轄の領地。

Ⅳ 荼しみ・・・くる(しみ)

四字熟語・諺

Ⅰ 屠門を過ぎて大嚼す・・・ともん(を)す(ぎて)たいしゃく(す)
意味:肉を食べなくても、肉を噛む真似をして気持ちを満足させる。急がずに時を待て、というたとえ。

Ⅱ 兵は詭道・・・へい(は)きどう
意味;兵法は敵に打ち勝つ方法であり、敵を偽り欺くことを本質とする。

Ⅲ 逢掖之衣・・・ほうえきのい
意味:袖の大きい着物のこと。

音読み・語義訓読み

Ⅰ 拊掌-拊つ・・・ふしょう-う(つ)
意味:ぽんと手を打つ。我が意を得たと喜ぶさま。

Ⅱ 毫末-毫か・・・ごうまつ-わず(か)
意味:細かい毛。ほんのわずかであること。

Ⅲ 氛邪-氛い・・・ふんじゃ-わざわ(い)

特別問題~数学~

(1) ab=baの両辺は正であるから両辺の対数を取ると logab=logba⇔bloga=alogb⇔loga/a=logb/b・・・①
ここで f(x)=logx/x (x>0)とすると f'(x)=(1-logx)/x2 f'(x)=0とすると logx=1 x=e
f(x)の増減表とlim[x→0]f(x)=-∞、lim[x→∞]f(x)=0、f(1)=0よりグラフは。したがって実数a,b(a<b)が①を満たすとき 1<a<e<b q.e.d
(2) 2.72=7.29であるから5<7<7.29より √5<√7<2.7 2.7<eより √5<√7<e
(1)よりf(√5)<f(√7) ∴log√5/√5<log√7/√7 ゆえに√7log√5<√5log√7
以上より√5√7<√7√5

漢字講座をこれからもやってほしいと言う方は

一日一回↓をクリック。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 漢字検定・数学検定へ
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
blogram投票ボタン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1186時間目 ~通常更新~

1184時間目 ~通常更新~

comment iconコメント

コメントの投稿