FC2ブログ

1131時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みと意味を記せ。

Ⅰ 梧右

Ⅱ 蕭索

Ⅲ 琅然

Ⅳ 嵐嫩

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 衾影慚ずる無し

Ⅱ 子墨兎毫

Ⅲ 門巷塡隘

当て字・熟字訓

次の当て字・熟字訓の読みを記せ。

Ⅰ 連枝草

Ⅱ 善知鳥

Ⅲ 著羅絹

特別問題~数学~

ベクトルa,bはどちらも零ベクトルでないとする。|b-ta|が最小となる実数tの値をt0とするとき、a・(b-t0a)=0が成り立つことを示せ。 [愛媛大]


1131時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 梧右・・・ごゆう
意味:手紙の宛名の左下に記し、相手に敬意を表す言葉。

Ⅱ 蕭索・・・しょうさく
意味:物寂しいさま。うらぶれた感じのするさま。

Ⅲ 琅然・・・ろうぜん
意味
①:宝玉の鳴る音の形容。
②:宝玉のなるような澄み切った水の音の形容。

Ⅳ 嵐嫩・・・らんどん
意味:青く若々しい山の空気。

四字熟語・諺

Ⅰ 衾影慚ずる無し・・・きんえいは(ずる)な(し)
意味:人の見ていないところでも身を慎む。一人を慎むこと。

Ⅱ 子墨兎毫・・・しぼくとごう
意味:文人。詩文を作る人。

Ⅲ 門巷塡隘・・・もんこうてんあい
意味:人が多く集まりくる形容。

当て字・熟字訓

Ⅰ 連枝草・・・うまごやし[植]

Ⅱ 善知鳥・・・うとう[鳥]

Ⅲ 著羅絹・・・ちょろけん
意味:近世、オランダまたは中国の広東から輸入された絹織物。

特別問題~数学~

|a|=0より|b-ta|2=|b|2-2tab+t2|a|2=|a|2(t-(ab)/|a|2)2-(ab)2/|a|2+|b|2
よって、t=(ab)/|a|2のとき、|b-ta|2は最小となる。
|b-ta|≧0より、|b-ta|2が最小の時、|b-ta|も最小となり、t0=(ab)/|a|2
このときa・(b-t0a)=ab-t0|a|2ab-(ab)/|a|2×|a|2abab=0 
q.e.d

漢字講座をこれからもやってほしいと言う方は

一日一回↓をクリック。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 漢字検定・数学検定へ
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
blogram投票ボタン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1132時間目 ~漢検一級~

1130時間目 ~漢検一級~

comment iconコメント

コメントの投稿