FC2ブログ

1050時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みと意味を記せ。

Ⅰ 藹蔚

Ⅱ 嗟痛

Ⅲ 抉毀

Ⅳ 江氛

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 箍を外す

Ⅱ 投げた礫を尋ねる

Ⅲ 合歓綢繆

音読み・語義訓読み

次の熟語の音読みとそれに適する訓読みを記せ。

Ⅰ 遨戯-遨ぶ

Ⅱ 訓迪-迪く

Ⅲ 泯尽-泯びる

特別問題~数学~

白球4個と赤球2個が入っている袋がある。

(1) この袋の中から無作為に3個選ぶとき、3個とも白球である確率を求めよ。
(2) この袋から無作為に3個選び、その色を調べてもどす。このことを3回行うとき、3個とも白球となる回数の期待値を求めよ。 
[聖マリアンナ医科大]


1050時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 藹蔚・・・あいい
意味:樹木が茂るさま。

Ⅱ 嗟痛・・・さつう
意味:嘆き心が痛むこと。

Ⅲ 抉毀・・・けっき
意味:えぐりやぶること。

Ⅳ 江氛・・・こうふん
意味:川に立つ霧。かわぎり。

四字熟語・諺

Ⅰ 箍を外す・・・たが(を)はず(す)
意味:規律や束縛から抜け出す。はめをはずす。

Ⅱ 投げた礫を尋ねる・・・な(げた)つぶて(を)たず(ねる)
意味:骨折っても無駄なこと、また見つけにくいこと。ありかの知れないことのたとえ。

Ⅲ 合歓綢繆・・・ごうかんちゅうびゅう
意味:男女が深く愛し合うこと。

音読み・語義訓読み

Ⅰ 遨戯-遨ぶ・・・ごうぎ-あそ(ぶ)
意味:気ままに遊びたわむれる。

Ⅱ 訓迪-迪く・・・くんてき-みちび(く)
意味:教え導く。また、その人。

Ⅲ 泯尽-泯びる・・・びんじん-ほろ(びる)
意味:滅んでなくなる。

特別問題~数学~

(1) 6個の球を全て区別して考える。6個の中から3個の球を選ぶ選び方は6C3=20通りあり、特に3個とも白球を選ぶ選び方は全部で4C3=4通りである。
よって求める確率は 4/20=1/5
(2) 1回の試行で3個とも白球となる確率は(1)より1/5である。なので、そうでない確率は4/5である。
3個とも白球となる回数をX(X=0,1,2,3)とする。
P(X=1)=3C1(1/45)(4/5)2=48/125 P(X=2)=3C2×(1/5)2(4/5)=12/125 P(X=3)=3C3×(1/5)3=1/125
よって求める期待値E(X)は E(X)=1・48/125+2・12/125+3・1/125=
3/5

漢字講座をこれからもやってほしいと言う方は

一日一回↓をクリック。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 漢字検定・数学検定へ
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
blogram投票ボタン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1051時間目 ~漢検一級~

H26年度 第一回日本漢字能力検定模範解答

comment iconコメント

コメントの投稿