758時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みと意味を記せ。

Ⅰ 扣門

Ⅱ 秋霖

Ⅲ 拯恤

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 明哲保身

Ⅱ 創痍未だ瘳えず

Ⅲ 鬱肉漏脯

Ⅳ 道揆法守

当て字・熟字訓

次の当て字・熟字訓の読みを記せ。

Ⅰ 茜草

Ⅱ 歯振

Ⅲ 蝸牛被

確認問題~化学~

溶液内化学平衡において成分イオンの有効濃度は溶液内イオン間の相互作用の影響を受ける。
活量係数γがlogγi=-0.5Zi2√Iで与えられるとして次の問に答えよ。
Ziはイオンの電荷数、Iはイオン強度で、iは成分iの意味である。

① 0.10moldm-3のNaSO4水溶液のイオン強度を求め、有効数字二桁で答えよ。
② CH3CO2HとNH4+とについて酸塩基平衡の濃度平衡定数(K)と熱力学平衡定数(K*)の大小関係はどうなるか簡潔に理由を付して答えよ。
※*はプリムソルの代用である。
③ 塩化銀を純水に飽和させる場合と、0.10moldm-3のNa2SO4溶液に飽和させる場合とでは、どちらの方が溶解度が大きいか。簡潔に理由を付して答えよ。 
[東北大学院]

758時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 扣門・・・こうもん
意味:人に訪れること。
使用例:友人の家に扣門する。

Ⅱ 秋霖・・・しゅうりん
意味:秋の長雨。

Ⅲ 拯恤・・・じょうじゅつ
意味:救い上げて助ける。

四字熟語・諺

Ⅰ 明哲保身・・・めいてつほしん
意味:聡明で道理に明るい人は、危険を避け身を安全に保つ意。

Ⅱ 創痍未だ瘳えず・・・そういいま(だ)い(えず)
意味:傷が全快するに至らない、戦後の痛手がすっかり回復しない。
使用例:日本の教育は創痍未だ瘳えずの状態である。

Ⅲ 鬱肉漏脯・・・うつにくろうほ
意味:腐った肉や腐ったほしじ。

Ⅳ 道揆法守・・・どうきほうしゅ
意味:道理を持って物事をはかり定め、法度を自ら守る。

当て字・熟字訓

Ⅰ 茜草・・・あかね[]

Ⅱ 歯振・・・あさり

Ⅲ 蝸牛被・・・まいまいかぶり[]

確認問題~化学~

① I=1/2・(0.20×12+0.20×22)=0.30moldm-3
② 酢酸の場合
K*=aH+・aOAc-/aHOAc=γH+[H+]・γAc-[OAc-]/[HOAc]=γH+・γOAc-・K
の関係が成り立つ。活量係数は1よりも小さいのでK*<Kである。
アンモニウムイオンの場合
K*=aH+・aNH3/aNH4+=γH+[H+][NH3]/γNH4+[NH4+]=γH+NH4+=K
この場合はγH+NH4+≒1よりK*≒K
※*はプリムソル(○に横棒)の代用である。
③ 純水、Na2SO4水溶液に対する溶解度をそれぞれS0、Smoldm-3とすると、純水について
K*sp=aAg・aCl-=γ0,Ag[Ag+0,Cl-[Cl]=γ0,Ag+γ0,Cl・S02≒S02
純水に対する溶解度はかなり小さいので活量係数はほぼ1である。
Na2SO4水溶液に対して
K*sp=aAg+・aCl-=γ0,Ag+[Ag+0,Cl-[Cl]=γ0,Ag+γ0,Cl-S
K*は一定であるから2式より
S02=γAg+γCl-S2 S2/S02=1/(γAg+γCl-)>1
となる、したがってNa2SO4水溶液に対する溶解度の方が大きい。


2013.06.15 Sat l 漢検一級講習 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿