FC2ブログ

725時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みと意味を記せ。

Ⅰ 灰釉

Ⅱ 臠殺

Ⅲ 鋩

Ⅳ 大旱の雲霓

四字熟語

次の四字熟語の読みと意味を記せ。

Ⅰ 突怒偃蹇

Ⅱ 漠漠濛濛

Ⅲ 班女辞輦

当て字・熟字訓

次の当て字・熟字訓の読みを記せ。

Ⅰ 鴨舌草

Ⅱ 茅蜩

Ⅲ 濠太剌利

FINAL

蝋觜雀

確認問題~四字熟語の意味~

次の四字熟語の意味があっていれば○、あってなければ×をつけよ。

A. 「意在言外」とは思うことを直接書かないで、字間や行間に含ませることである。

B. 「形名参同」とは身を守るのに用心深いことである。

C. 「官尊民卑」とは政府や官吏、官営事業を尊び、民間人・民間事業を卑しむ事である

D. 「攀轅扣馬」とは泣いて馬謖を切ると同じ意味である。

E. 「嚮壁虚造」とは虚偽の記載をすることである。


725時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 灰釉・・・はいぐすり、かいゆう
意味:草木の灰を主成分とした釉。

Ⅱ 臠殺・・・れんさつ
意味:ずたずたに切り裂いて殺す。
使用例:被害者はひどく臠殺されていて人の特定が難しいほどであった。

Ⅲ 鋩・・・きっさき
意味
1:刃物の先端。刃の刃先。
2:尖らせたものの先端。
3:相手を責める言葉などの調子。
使用例:彼女は恐怖症である。

Ⅳ 大旱の雲霓・・・たいかん(の)うんげい
意味:物事の到来を待ち焦がれることのたとえ。
使用例:大漢和辞典が来ること大旱の雲霓の如し。

四字熟語

Ⅰ 突怒偃蹇・・・とつどえんけん
意味
1:人が怒ったり、おごり高ぶったりするさま。
2:岩石のごつごつと突き出た様子を例えたもの。
使用例:酒に酔って突怒偃蹇とした態度をひけらかしてしまった。

Ⅱ 漠漠濛濛・・・ばくばくもうもう
意味:ぼんやりして、はっきりしないさま。
使用例:今日は濃霧で視界が漠漠濛濛としている。

Ⅲ 班女辞輦・・・はんじょじれん
意味:班倢伃は車に一緒に乗ることを断った。

当て字・熟字訓

Ⅰ 鴨舌草・・・こなぎ[]

Ⅱ 茅蜩・・・ひぐらし[]

Ⅲ 濠太剌利・・・オーストラリア[]

FINAL

蝋觜雀・・・いかる、いかるが[]

確認問題~四字熟語の意味~

A. ○

B. ×、口で言うことと実際の行為を一致させることである。

C. ○

D. ×、立派な人の留任を希望して引きとめること。

E. ×、拠り所もないのに無闇に無いものを作り出すこと。

漢字講座をこれからもやってほしいと言う方は

一日一回↓をクリック。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログへ

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

blogram投票ボタン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

726時間目 ~オールラウンド~

724時間目 ~難関熟語~

comment iconコメント

コメントの投稿