719時間目 ~諺・四字熟語~

次の漢字の読みと意味を記せ。

Ⅰ 悪の報は針の尖

Ⅱ 盃に孑孑がわく

Ⅲ 鴇羽の嗟き

Ⅳ 鮑魚は蘭芷と笥を同じうして蔵せず

Ⅴ 操觚之士

Ⅵ 粟散辺土

Ⅶ 稠人広衆

Ⅷ 聞風喪胆

719時間目模範解答

Ⅰ 悪の報は針の尖・・・あく(の)むくい(は)はり(の)さき
意味:悪事を犯した応報は、針の先を回るように忽ちに来る。

Ⅱ 盃に孑孑がわく・・・さかずき(に)ぼうふら(がわく)
意味:早く飲めと酒を強いる言葉。
使用例:「盃に孑孑がわくぞ、早く飲めよ。」「薬飲んでるんだから無理だっていうの。」

Ⅲ 鴇羽の嗟き・・・ほうう(の)なげ(き)
意味:徴集されて出征した兵士が、父母の養うことの出来ない嘆き。

Ⅳ 鮑魚は蘭芷と笥を同じうして蔵せず・・・ほうぎょ(は)らんし(と)し(を)おな(じうして)ぞう(せず)
意味:善人と悪人とは、一緒にいられないたとえ。

Ⅴ 操觚之士・・・そうこのし
意味:文字を書く人のこと。

Ⅵ 粟散辺土・・・ぞくさんへんど
意味:粟粒を散らしたかのような辺境の小国。

Ⅶ 稠人広衆・・・ちゅうじんこうしゅう
意味:群衆・公衆のこと。多くの人が集まった席。
使用例:管理人は稠人広衆な場所が嫌いだ。

Ⅷ 聞風喪胆・・・ぶんふうそうたん
意味:評判や噂を聞いて、吃驚して肝をつぶす。また、ひどく恐れる。
使用例:当ブログが晒しに逢って聞風喪胆した。

漢字講座をこれからもやってほしいと言う方は

一日一回↓をクリック。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログへ

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

blogram投票ボタン


2013.02.19 Tue l 日刊講習 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿