715時間目 ~オールラウンド~

次の漢字の読みと意味を記せ。

レベルⅠ

Ⅰ 至要

Ⅱ 除旧

Ⅲ 金声玉振

レベルⅡ

Ⅰ 羅羅

Ⅱ 珠合浦に還る

Ⅲ 綴る

レベルⅢ

Ⅰ 綴める

Ⅱ 玉を衒いて石を賈る

Ⅲ 嶂気

FINAL

碧虚郎

確認問題

今回はありません。

715時間目模範解答

レベルⅠ

Ⅰ 至要・・・しよう
意味:非常に大切なこと。また、そのさま。
使用例:至要な会議を目前として緊張する。

Ⅱ 除旧・・・じょきゅう
意味:古いものを除く。
使用例:本棚の整理として本の除旧をする。

Ⅲ 金声玉振・・・きんせいぎょくしん
意味:才知や人徳が調和してよく備わっているたとえ。優れた人物として大成すること。

レベルⅡ

Ⅰ 羅羅・・・らら
意味:すっきりとしたさま。
使用例:彼女の部屋は羅羅とした部屋だ。

Ⅱ 珠合浦に還る・・・たまごうほ(に)かえ(る)
意味
1:一度失った宝が再び手元に還るたとえ。
2:立派な政治が行われ、一度は離散した人民が元の仕事に帰ってくるたとえ。

Ⅲ 綴る・・つづ(る)

レベルⅢ

Ⅰ 綴める・・・あつ(める)

Ⅱ 玉を衒いて石を賈る・・・たま(を)てら(いて)いし(を)う(る)
意味:見せかけや触れ込みは立派だが、実質は劣っていることのたとえ。

Ⅲ 嶂気・・・しょうき
意味:熱病を起こさせるという山川の毒気。瘴気。

FINAL

碧虚郎・・・たけ[]

漢字講座をこれからもやってほしいと言う方は

一日一回↓をクリック。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 教育ブログへ

にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ

blogram投票ボタン


2013.02.05 Tue l 日刊講習 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿