371時間目 ~BASIC~

レベルⅠ

Ⅰ 内証

Ⅱ 満幅

Ⅲ 招降

レベルⅡ

Ⅰ 度徳量力

Ⅱ 弼ける

Ⅲ 弥弥

レベルⅢ

Ⅰ 沅江九肋

Ⅱ 討讎

Ⅲ 懿躅

FINAL

白堊

確認問題~難関熟語~

次の熟語の読みを記せ。

A. 亮藎

B. 嚮駭

C. 桃嬌

D. 灰寂

E. 糜耗

F. 晨鐘暮鼓


371時間目模範解答

レベルⅠ

Ⅰ 内証・・・ないしょう
意味
1:[仏]自らの心のうちで真理を悟ること。
2:うちに持っている考え。内心、本心。
3:表向きにせず、内心にすること。内緒、内密。
4:内々の都合。
5:奥向き、勝手向き。
6:妻または妾
7:一家の財政。
8:身内、内輪。
9:他人の妻の尊敬語。
10:遊女屋で主人の居間あるいは帳場。
使用例:民主党の党是である外国人参政権は内証の話となっている。
「マニフェストから隠すなよオイ。」
「結局民主党政権になったら通すんでしょ?バレバレよ。」
「何で隠す必要がある、批判され捲くったからか?」
「マニフェストに載せてない法案は通さないという考えはどう?」
「裏で簡単にやり繰りされるから効果は薄いと思う。」

Ⅱ 満幅・・・まんぷく
意味:幅または広さの全体。また、全ての面に及ぶこと。
使用例:彼女は彼から満幅の信頼を受けている。

Ⅲ 招降・・・しょうこう
意味:敵を諭して降参させること。
使用例:国籍法改悪案の際、何人かの議員は電凸によって招降できた。
「ただ無知だっただけ、大量の電凸によってその危険性を知っただけ。」
「最近は如何でもいい法案ばかりで支持率を弄くってますからね、面白くない。」
「正直言って世襲なんか如何でもいい、資金繰りがあったとしたって変わることは何もない。」
「結局は国民が決める話だもんな、世襲が悪なら自然淘汰されるのが基本だし。」

レベルⅡ

Ⅰ 度徳量力・・・たくとくりょうりき
意味:自分の信望と力量の有無を考えはかること。
使用例:自分が日本のために何が出来るか、度徳量力して行動していただきたい。

Ⅱ 弼ける・・・たすーける

Ⅲ 弥弥・・・いよいよ
使用例:弥弥総選挙が始まる。

レベルⅢ

Ⅰ 沅江九肋・・・がんこうきゅうろく
意味:得難い人材のたとえ。
使用例:東大からでもノーベル賞を取れるほどの人材は沅江九肋の苦難がある。

Ⅱ 討讎・・・とうしゅう
意味:検討して校正する。また、検討して破棄する。
使用例:村山談話と河野談話を討讎します。
「ええええええええええ!!!????」
「踏襲と討讎のすごい駆け引き!!」
「まあ民間では踏襲の方が有名、ってか、討讎なんて言葉を知ってる人なんか殆どいないでしょうからお勧めはしません。」
「文語体限定って訳ですね。」

Ⅲ 懿躅・・・いたく
意味:優れた業績、立派な業績。
使用例:大東亜戦争によって有色人種は白人と対等に話せるようになった、日本の懿躅を日本人は殆ど知らない。

FINAL

白堊・・・チョーク

確認問題~難関熟語~

A. 亮藎・・・りょうじん
意味:節操が堅く誠実である。
使用例:亮藎な心こそが、最強の武器なのだから。
「悪霊退散!悪霊退散!・・・、あの曲って何だったっけ?」
「レッツゴー!陰陽師ってやつか?読みはあってるかもしれないが漢字が違うよ。」

B. 嚮駭・・・きょうがい
意味:非常に驚く。
使用例:諒閣下が河野談話を踏襲したことに愛国者は嚮駭の意を示した。
「踏襲じゃなくて討讎ね、上のほうにも書いたと思うけど。」
「殆ど害のある内容ばっかりなので討讎どころじゃなくなるかもしれませんが。」
「村山談話はどうしたんだ?校正したんじゃないのか?」
「あれは校正不可能だったから破棄したほうが早かった。」

C. 桃嬌・・・とうきょう
意味:桃の花のような鮮やかさ。

D. 灰寂・・・かいしゅく
意味:人が死んで物寂しく、灰のようである。
使用例:原爆が落とされた場所には灰寂な風景がひろがっていた。

E. 糜耗・・・ぶもう
意味:浪費する。
使用例:アメリカがどんどん糜耗を続ける世界はもう古い。

F. 晨鐘暮鼓・・・しんしょうぼこ
意味:歳月の過ぎ去っていくことの速いたとえ。
使用例:晨鐘暮鼓にも、麻生政権となって9ヶ月にもなる。

検索してはいけない言葉編

~botfly~

ヒトヒフバエと検索しても同じ結果だと思われる。

人に蚊や刺しバエを媒介として人間に寄生する蛆虫。

youtubeにてはその蛆虫を取り出す画像、画像検索には目に寄生したヒトヒフバエを見ることになる。

人間に寄生するとは生意気な。

「こ、こんなハエが日本にいるのか・・・!?」
「いねえよ。南米あたりに住んでるらしい。」
「ああ、それはよかった。」
「取り出すのもありらしいけど、現地での一番の対策は無視らしいですね。」
「虫ならぬ、無視するわけか・・・、サディストな俺には出来ねえwww」

漢字講座をこれからもやってほしいと言う方は

一日一回↓をクリック。



2009.06.25 Thu l 日刊講習 l top ▲