6/21漢検一級模範解答推測

五・六・七模範解答

(五)次の四字熟語についてA,Bに答えよ。

A:次の四字熟語の1~10に入る適切な語を「」から選び、漢字二文字で記せ。

ア:(1)粗餐

イ:(2)自大

ウ:(3)模糊

エ:(4)玉折

オ:(5)求遠

カ:横行(6)

キ:嘔啞(7)

ク:草満(8)

ケ:桑田(9)

コ:筆力(10)

「あいまい・かっぽ・こうてい・ざいじ・しい・そうかい・ちょうたつ・やろう・らんさい・れいご」

B:次の11~15の解説・意味に当てはまるものをAのア~コの四字熟語から一つ選び、記号で記せ。

11:世の転変のはなはだしいこと。

12:身の程知らず。

13:容姿や人格の優れた人の死。

14:国がよく治まっていること。

15:徒に禄を食むこと。

(六)次の熟字訓・当て字の読みを記せ。

1:吃逆

2:馬尾藻

3:豪猪

4:直衣

5:海鞘

6:蜚蠊

7:青竜蝦

8:金糸雀

9:紅娘

10:縹緻

(七)次の熟語の読みと、その語義にふさわしい訓読みをひらがなで記せ。

1 慴伏-慴れる

2 指嗾-嗾かす

3 綢繆-綢う

4 朝覲-覲える

5 憔悴-憔れる

370時間目 ~BASIC~

レベルⅠ

Ⅰ 参酌

Ⅱ 耳提面命

Ⅲ 理知

レベルⅡ

Ⅰ 膏雨

Ⅱ 魚目燕石

Ⅲ 綜博

レベルⅢ

Ⅰ 擅る

Ⅱ 国蠹

Ⅲ 傲慢不遜

FINAL

海蠃廻し

確認問題~難関熟語~

次の熟語の読みを記せ。

A. 一摏

B. 命嘯

C. 微陋

D. 疇量

E. 魯瓢

F. 根株附麗


漢検模範解答

(Ⅴ)四字熟語

A

1:尸位

2:夜郎

3:曖昧

4:蘭摧

5:在邇

6:闊歩・濶歩

7:嘲哳

8:囹圄

9:滄海

10:扛鼎

B

11:ケ

12:イ

13:エ

14:ク

15:ア

(六)

1:しゃっくり

2:ほんだわら

3:やまあらし

4:のうし

5:ほや

6:ごきぶり

7:しゃこ

8:カナリア

9:てんとうむし

10:きりょう

(七)

1:しょうふく - おそ・れる

2:しそう - そそのか・す

3:ちゅうびゅう - まと・う

4:ちょうきん - まみ・える

5:しょうすい - やつ・れる

「ここらあたりでは異常なくらい過去問が出てるな、これはラッキー。」

「四字熟語だとなんと夜郎自大以外全て出題済みという。」

「四字熟語は補題・四字熟語単独・漢検一級編の3題出題だから頻出は必死だもの。」

370時間目模範解答

レベルⅠ

Ⅰ 参酌・・・さんしゃく
意味:比べ合わせて、よいものを取り、悪いものを捨てること。
使用例:管理人はポケモンをする際、性格で参酌をする。
「ポケモンなんかやってるのか、ポケモンの性格は能力を左右するからな。」
「個体値も結構左右あるんでしょ?」
「一部のポケモンのみ個体値MAXで作れる。カイオーガ・グラードン・レックウザ・ラティアス・ラティオス等。」
「個体値まで気にしてるんですか・・・。」

Ⅱ 耳提面命・・・じていめんめい
意味:人の耳にじかに話を聞かせ、詳しく説明すること。
使用例:インターネットでは耳提面命することは出来ないため、民主党の怖さを教えるのは難しい。
「だからデモに行くんでしょう?」
「で、管理人の地元は殆どそういうやつが無いから管理人はブログ更新だけか。」
「管理人はいろいろと忙しいからな。」

Ⅲ 理知・・・りち
意味
1:理性と知恵
2:[仏]真如と、これを悟る知恵。
3:物の道理を分別理解すること。
使用例:感情論ばかり語られてもその理知が見えない。
「感情論では政治は動かないわよ、しっかりとしたデータが無ければ。」
「昔の中国のお偉いさんが言ってるもんな、孔翊絶書。」

レベルⅡ

Ⅰ 膏雨・・・こうう
意味:農作物を潤し育てる雨。
使用例:四国にやっと膏雨が降ったと思ったらそれは豪雨だった。
「何年か前にあったな、旱魃の後に水害になったんだって?」
「四国の住民も復旧大変ね・・・。」

Ⅱ 魚目燕石・・・ぎょもくえんせき
意味:似て非なるもの。
[]似非
[]贋物
使用例:国籍法改悪で、日本人に魚目燕石な人々が増えている。
「何人増えたんだ・・・?最近そういうビジネスが海外で大流行してるみたいだが。」
「中国では"一人っ子政策の嫌味から日本人にして逃げ切る+日本に復讐、侵略できる"の一箭双雕だからやる人多いよ。」
「フィリピンだっけ?ここでも何かビジネスが動いてるらしいぜ。」

「本当に日本国籍が欲しいんですね、変なビジネスが流行ったもんだ。」
「他にも臓器売買などの闇ビジネス復活する危険も大きい。」

Ⅲ 綜博・・・そうはく
意味:学問や見識などが広いこと。
[]湫学など
使用例:最近は日本国民自体、綜博な人間は殆どいないと考えられる。

レベルⅢ

Ⅰ 擅る・・・ゆずーる

Ⅱ 国蠹・・・こくと
意味:国民でありながら国を害するもの。
[]売国奴
使用例:小沢一郎ほど明確な国蠹は少ない。
「小沢一郎は相当の売国奴だろ、中川秀直とかも売国奴。」
「日本は呪われた国なんですよ、日本人でありながら日本人の国益を荒らしまわる馬鹿がいるんですから。」
「売国奴を日本から駆逐しなければ。」
「国家を分裂させて日本国とその他と分裂させたら如何かな・・・?」
「そのやり方は無理だと思うけど・・・、最終手段としてはそうするしかないでしょうね。」
「国家の莫大な利益が失われるのでやめたほうがいいでしょうね、民主党政権が進み、手が終えなければそうするしかないでしょうが。」
「それで九条バリアが通用するかを考えたほうがいいな。」
「中国とアメリカ・・・は領土を犯される可能性も考えて、ないとは思いますしね。取りあえずそうなった場合は核を持てばいい。」
「Nuclear Sharingをするのもいいかもね、アメリカと。」
「向こうもやってくる可能性は否定できない、先取り勝負になりそうだな。」
「大丈夫だろ、向こうはリベラルばっかりだから戦闘機持たないと思うぜ。」
「その前に国家として成り立たないだろう。攻め滅ぼして再び日本再生。」
「結局は無駄足なんでしょうね、そうなるんだから結局は。」

Ⅲ 傲慢不遜・・・ごうかんふそん
意味:思い上がって人に従おうとしないさま。
使用例:官僚が傲慢不遜だと民主党は自民党を糾弾した。

FINAL

海蠃廻し・・・ばいまわーし

確認問題~難関熟語~

A. 一摏・・・いっしょう
意味:一突きにする、一突きに討ち果たすこと。
使用例:その売国奴は村山談話を破棄した総理に庖丁を一摏した。
「失敗に終わりましたよ。抑、私は総理でなく副総理なんですけど。」
「殆どは総理大臣の仕事してるでしょう・・・。それにしても、大丈夫でしたか?」
「魔の左目を何だと思っている、くけけけけ・・・。」
「左目がどうしたの?」
「いや、なんでもないわよ。」

B. 命嘯・・・めいしょう
意味:呼ぶ、呼びかける。
使用例:黒田大輔氏は熊谷としひとにチマチョゴリ事件の解明を命嘯した。
「で、結局は反論できずに岡田に泣き付いたらしいよ、日本の恥みたいな議員ね。」
「答えられないなんて情けないですね。」

C. 微陋・・・びろう
意味:出身が卑しく、品人が下劣なこと。
使用例:野中広務が微陋なので総理大臣にはなれないと麻生太郎は揶揄した。
「あの人は確かに部落である哀れな人間だけど、逆に部落に関心がなければ切り捨てる議員でもあったのよ。周りが見えないからなれないといいたかったのね。」
「管理人のオリジナルキャラにも部落設定のキャラを作っておけばいいのに・・・。」
「いるよ。」
「え?そうだったんですか。」
「え、繭たんはひょっとして気付いてなかったの?」
「でもそんな印象は受けないんだけどな、愛国者なら部落も関係ないって事なんだろ。」
「一応は設定されているけどメモしておかなければ忘れてしまうよな・・・。」
「思ったけど誰なんだ?俺は違うみたいだけど。」
「おっと、これ以上喋ると人権擁護法案に引っかかるからアウトだ。」
「この世界だったら人権擁護法案は通ってないけど?」
「繭ちゃんの苛めの発端が部落だったという意味じゃなかったっけ?管理人の設定では。」
「なっ!!!」
「!!!!!・・・・・・・・、天然は恐ろしい・・・。」
「そうなんですか、へぇ~。」
「(あれ?ショックを受けてない。)・・・。」
「どうかしましたか閣下。」
「いや、なんでもないわよ。」

D. 疇量・・・ちゅうりょう
意味:事情を汲み取って処理する。
[]酌量
使用例:被告人の反省もあり、情状の疇量の余地も考うる。

E. 魯瓢・・・ろひょう
意味:仕事にも就かず空しく時を過ごしていること。
[現類]ニート
使用例:部活やってないだけで魯瓢になるのは語弊がある。
「部活やってないだけでニートって・・・。」
「それだったら高校も部活やってなかった新英健君はどうなるんだ・・・?」
「ニートになるわけないだろ。」

F. 根株附麗・・・こんしゅふり
意味:権力者にくっついて離れないこと。
使用例:鳩山由紀夫は結局小沢一郎に根株附麗する形となった。

検索してはいけない言葉編

~モスキート 改良~

一番上のニコニコ動画。モスキート音のテスト動画だが、12,000Hzからはプツプツとノイズしかならず32秒になると大音量と岡目顔が現れるびっくりフラッシュ

別動画で管理人は20,00Hzも聞こえました。

「2万ヘルツも聞こえるのかすげえな。」
「私だって2万ヘルツ聞こえるわよ。」
「でもあんまりやりすぎると耳が痛くなるな。」
「スピーカーが上手くならない・・・。」
「ヘッドフォンで聞けばいい。」

漢字講座をこれからもやってほしいと言う方は

一日一回↓をクリック。



2009.06.24 Wed l 日刊講習 l top ▲