FC2ブログ

2473時間目 ~漢検準一級~

次の問いに答えよ。

漢検準一級配当読み

次の漢字の読みを記せ。

Ⅰ 愈昨

Ⅱ 時禽

Ⅲ 柴毀

Ⅳ 柏葉

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 精衛海を塡む

Ⅱ 前途遼遠

Ⅲ 烏白馬角

訓読み

次の漢字の読みを記せ。

Ⅰ 沖しい

Ⅱ 適う

Ⅲ 蛙ら

特別問題A~数学~

平面上に、どの3本の直線も1点を共有しない、n本の直線がある。次の場合、平面がどの直線によって分けられる領域の個数をnで表せ。

(1) どの2本の直線も平行でないとき。
(2) n(n≧2)本の直線の中に、2本だけ平行なものがあるとき。

特別問題B~クイズ~

次の設問に答えなさい。

(1) 人工衛星に衝突し被害をもたらすこともある、ロケットや人工衛星の破片など大気圏を漂う「宇宙ゴミ」を何という?
(2) 河口幅が最も広い川である、熊本県の球磨川、山形県の最上川と共に日本三大急流の1つに数えられる静岡県の河川は何?
(3) 平年の収穫量を100として、106以上を「良」、90以下を「著しい不良」とする、米の収穫量を表す指数は何?
(4) その名前は栃木県の皇海山と東京スカイツリーにちなむ、とちおとめの後継として開発されたイチゴの新品種は何?
(5) 別名を「アミノエタンスルホン酸」という、化学式H2NCH2CH2SO3Hで表される物質を何という?


2473時間目模範解答

漢検準一級配当読み

Ⅰ 愈昨・・・ゆさく
意味:昨日より進みまさる。

Ⅱ 時禽・・・じきん
意味:季節に応じて鳴く鳥。

Ⅲ 柴毀・・・さいき
意味:枯れ枝のようにやせ衰える。

Ⅳ 柏葉・・・はくよう
意味:このでがしわの葉。

四字熟語・諺

Ⅰ 精衛海を塡む・・・せいえいうみ(を)うず(む)
意味:不可能なことを一生懸命やって徒労に終わるたとえ。

Ⅱ 前途遼遠・・・ぜんとりょうえん
意味:行く先の道のりがはるかに遠いこと。

Ⅲ 烏白馬角・・・うはくばかく
意味:世の中に絶対にありえないこと。

訓読み

Ⅰ 沖しい・・・むな(しい)
意味:空虚である。内容がない。

Ⅱ 適う・・・かな(う)
意味:条件・基準などによくあてはまる。ぴったり合う。

Ⅲ 蛙ら・・・みだ(ら)
意味:性に関して不真面目で、だらしのないさま。

特別問題A~数学~

(1) n本の直線で平面がan個の領域に分けられているとする。(n+1)本目の直線を引くとその直線は他のn本の直線で(n+1)個の線分または半直線に分けられ、領域は(n+1)個だけ増加する。
ゆえにan+1=an+n+1 よってan+1-an=n+1 またa1=2
数列{an}の階差数列の一般項はn+1であるから、n≧2のとき

これはn=1の時も成り立つ。
ゆえに、求める領域の個数は(n2+n+1)/2
(2) 平行な2直線のうち1本をlとするとlを除く(n-1)本は(1)の条件を満たすから、この(n-1)本の直線で分けられる領域の個数は(1)からan-1
更に、直線lを引くと、lはこれと平行な1本の直線以外の直線と(n-2)個の点で交わり、(n-1)個の領域が増える。
よって、求める領域の個数はan-1+(n+1)={(n-1)2+(n-1)+2}/2+(n-1)=
(n2+n)/2

特別問題B~クイズ~

(1) スペースデブリ
(2) 富士川
(3) 作況指数
(4) スカイベリー
(5) タウリン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

2474時間目 ~漢検一級~

2472時間目 ~漢検一級~

comment iconコメント

コメントの投稿