FC2ブログ

2408時間目 ~BASIC~

次の漢字の読みを記せ。

レベルⅠ

Ⅰ 凶状を掛ける

Ⅱ 真白

Ⅲ 海交

レベルⅡ

Ⅰ 呑炭

Ⅱ 宏構

Ⅲ 悼痛

レベルⅢ

Ⅰ 惻隠の心

Ⅱ 会萃

Ⅲ 捜逖

FINAL

昨葉荷草

特別問題A~数学~

2次関数y=x2-2xのグラフと直線y=mx-2が異なる2点A,Bで交わっているとき、定数mの値の範囲を求めよ。また、このとき線分ABの中点の座標をmを用いて表せ。 [福岡大]

特別問題B~物理~

とある原子力発電プラントが、電気出力1000MW、熱効率33%で運転されている。原子炉で発生した熱で作られた蒸気は、タービンを駆動した後、復水器で海水によって冷却されて水に戻る。復水器に取り込まれている海水の温度が20℃で、復水器から放出される海水の温度が27℃のとき、復水器に取水されている海水の流量はいくらか。但し、海水の比熱を4.2J/(g・℃)、密度を1.0g/cm3とする。 [金沢大学院]


2408時間目模範解答

レベルⅠ

Ⅰ 凶状を掛ける・・・きょうじょう(を)か(ける)
意味:共に処罰を受けさせる。巻き添えを食わす。

Ⅱ 真白・・・しんはく
意味:混じり気のない白色。まっしろ。

Ⅲ 海交・・・かいこう
意味:海でつながっている地方。

レベルⅡ

Ⅰ 呑炭・・・どんたん
意味:復讐のための苦心をいう。

Ⅱ 宏構・・・こうこう
意味:大きな構えの建築。または文章。

Ⅲ 悼痛・・・とうつう
意味:いたむ。人の不幸を悲しむ。

レベルⅢ

Ⅰ 惻隠の心・・・そくいん(の)こころ
意味:人を哀れんだり、思いやる心のこと。

Ⅱ 会萃・・・かいすい
意味:あわせ集めること。

Ⅲ 捜逖・・・そうてき
意味:さぐりだすこと。

FINAL

昨葉荷草・・・つめれんげ[]
ベンケイソウ科の一稔生多肉植物。

特別問題A~数学~

y=x2-2xとy=mx-2からyを消去してx2-(m+2)x+2=0・・・①
2次関数x2-2xのグラフと直線y=mx-2が異なる2点で交わるための条件は、2次方程式①の判別式をDとすると
D={-(m+2)}2-4・1・2=m2+4m-4>0 m2+4m-4=0の解は
m=-2±2√2 したがって、不等式m2+4m-4>0の解はm<-2-2√2、-2+2√2<m
線分ABの中点の座標を(x,y)とし、A,Bのx座標をそれぞれα,βとする。
α,βは2次方程式①の2つの解であるから解と係数の関係よりα+β=m+2
ゆえにx=(α+β)/2=(m+2)/2、y={(mα-2)+(mβ-2)}/2={m(α+β)-4}/2=(m2+2m-4)/2
よって、求める座標は((m+2)/2,(m2+2m-4)/2)

特別問題B~物理~

給熱高温熱量をQ2、放出低温熱量をQ1、仕事をWとすると熱効率ηは
η=W/Q2=(Q2-Q1)/Q2 与値を代入すると
W=Q2-Q1=109[W]、Q1=Q2-W=W/η・W=109/0.33-109=0.67/0.33×109[W]
比熱Cと密度ρをMKS単位に変換するとC=4.2[J/(g・℃)]=4.2×103[J/(kg・℃)]、ρ=1.0[g/cm3]=10×103[kg/m3]
よって流量をV[m3/s]とすると、海水が受けた単位時間当たりの熱量変化は
ΔQk=ρVCΔT=1.0×103×V×4.2×103×(27-20)=29.4×106V[J/s]
よってV=(0.67×104)/(0.33×29.4×106)≒
69[m3/s]

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

2409時間目 ~BASIC~

2407時間目 ~ADVANCED~

comment iconコメント

コメントの投稿