2099時間目 ~漢検一級~
次の問いに答えよ。
漢検一級配当読み
次の漢字の読みを記せ。
Ⅰ 扇蕩
Ⅱ 扈冶
Ⅲ 外徭
Ⅳ 俺們
四字熟語・諺
次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。
Ⅰ 庸医性命を司る
Ⅱ 北門の鎖鑰
Ⅲ 坐薪懸胆
当て字・熟字訓
次の当て字・熟字訓の読みを記せ。
Ⅰ 桃金嬢
Ⅱ 矮鶏
Ⅲ 鶏腸草
特別問題A~高校社会~
次の設問に答えなさい。
(1) 1648年から53年にかけて、王権の伸張に反対する貴族たちが起こした反乱は何?
(2) 王の勅令を審査する権限をもち、(1)の際に貴族たちの拠点となった最高司法機関の名は何?
(3) 鎌倉時代の公武関係を公家側の立場から記した編年体の歴史物語で、四鏡の最後を何という?
(4) 神代から後村上天皇までの歴史を通じて、南朝の正統性を主張した歴史書を何という?
(5) (4)の歴史書の著者で南朝の重臣は誰?
特別問題B~高校数学~
△ABCの外心をO、重心をGとする。OAaOBbOCcとし、|a|=|b|=|c|=5、4AG+3BG+5CG=12OGを満たすとする。
(1) 4a+3b+5c0を示せ。
(2) 内積abbcおよびcaを求めよ。
(3) |OG|の値を求めよ。 
[15・新潟大]
2099時間目模範解答
漢検一級配当読み
Ⅰ 扇蕩・・・せんとう
意味:気持ちをあおり、ある行動をするように仕向けること。扇動。
Ⅱ 扈冶・・・こや
意味:広く大きいこと。
Ⅲ 外徭・・・がいよう
意味:辺土を守る者。
Ⅳ 俺們・・・あんもん
意味:われわれ。おれたち。
四字熟語・諺
Ⅰ 庸医性命を司る・・・よういせいめい(を)つかさど(る)
意味:その職に堪えられない者が任についていることのたとえ。
Ⅱ 北門の鎖鑰・・・ほくもん(の)さやく
意味:北方の守り。国の北部の守護。
Ⅲ 坐薪懸胆・・・ざしんけんたん
意味:将来の成功のためにひどく苦労するたとえ。
当て字・熟字訓
Ⅰ 桃金嬢・・・てんにんか[]
フトモモ科の常緑低木。
Ⅱ 矮鶏・・・ちゃぼ[]
鶏の小型品種の総称。
Ⅲ 鶏腸草・・・はこべ[]
ナデシコ科の越年草。
特別問題A~高校社会~
(1) フロンドの乱
(2) 高等法院
(3) 増鏡
(4) 神皇正統記
(5) 北島親房
特別問題B~高校数学~
(1) OGgとする。4AG+3BG+5CG=12OGを変形すると4(ga)+3(gb)+5(gc)=12g よって4a+3b+5c=0・・・①■
(2) ①より4a+3b=-5c よって|4a+3b|=|-5c| ∴16|a|2+24ab+9|b|2=25|c|2
|a|2=|b|2=|c|2=52であるから ab=0
①より3b+5c=-4a 同様にして9|b|2+30bc+25|c|2=16|a|2
|a|2=|b|2=|c|2=52であるから bc=-15
①より5c+4a=-3b 同様にして25|c|2+40ca+16|a|=9|b|2
|a|2=|b|2=|c|2=52であるから ca=-20
(3) OG=(abc)/3であるから|OG|2=|(abc)/3|2=(|a|2+|b|2+|c|2+2ab+2bc+2ca)/3=1/9×{52×3+2×0+2(-15)+2(-20)}=5/9
|OG|>0であるから|OG|=
√5/3

2017.05.18 Thu l 漢検一級講習 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿