2000時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みを記せ。

Ⅰ 沍寒

Ⅱ 明箴

Ⅲ 宝輦

Ⅳ 竦息

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 蜘蛛の隠

Ⅱ 貂足らずして狗尾続く

Ⅲ 妬賢嫉能

音読み・語義訓読み

次の熟語の音読みとそれに適する訓読みを記せ。

Ⅰ 添竄-竄める

Ⅱ 瑕尤-瑕ち

Ⅲ 瑰鑠-瑰しい

特別問題~化学~

現在稼働している日本の原子力発電で用いたウランを使用して原子力爆弾は作れない。これを化学的に示せ。

2000時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 沍寒・・・ごかん
意味:物が凍りつくほど寒い。

Ⅱ 明箴・・・めいしん
意味:その場に適したすぐれた戒め。

Ⅲ 宝輦・・・ほうれん
意味
①:天子の車。
②:立派な車。

Ⅳ 竦息・・・しょうそく
意味:ぞっとして、息をひそめること。

四字熟語・諺

Ⅰ 蜘蛛の隠・・・ちちゅ(の)いん
意味:辞職して退隠するたとえ。

Ⅱ 貂足らずして狗尾続く・・・ちょうた(らずして)くびつづ(く)
意味:封爵をむやみに授けるたとえ。

Ⅲ 妬賢嫉能・・・とけんしつのう
意味:賢人や才能のある人を嫉妬すること。

音読み・語義訓読み

Ⅰ 添竄-竄める・・・てんざん-あたら(める)
意味:詩歌文章などの字句を書き添えたり削ったりして直すこと。

Ⅱ 瑕尤-瑕ち・・・かゆう-あやま(ち)
意味:欠点とあやまち。

Ⅲ 瑰鑠-瑰しい・・・かいしゃく-めずら(しい)
意味:めずらしくうるわしいこと。

特別問題~化学~

日本の原発は全て軽水炉である(実験炉を除く)。よって、軽水炉に使う前に原爆に使えるか・・・[1]、軽水炉で反応後に原爆にするか・・・[2]の2点がある。
[1]原爆に用いるウランと原発に用いるウランは濃度が異なり原爆では反応しない。よってこの場面で原爆にはできない。
[2]U235を反応させてできるPuはPu239とPu240の混合物である。ここでPu240が共存すると自発的核分裂の中性子のよって2つの未臨界部分が合体する前に一部で連鎖反応が起こり、未熟核爆発がおこる。よって不完全な爆発になり原爆には使えない。
[1],[2]を検証した結果日本の原子力で用いたウランや反応後の物質で原爆ができないことが分かった。

※重水炉なら容易であるとされる。また、反応前に分離するという手もあるが非常に難しく実現はほぼ無理である。


2017.02.08 Wed l 漢検一級講習 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿