1889時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みを記せ。

Ⅰ 偏恃

Ⅱ 宏猷

Ⅲ 巌栖

Ⅳ 嶄嶄然

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 庖丁、牛を解く

Ⅱ 法貴きに阿らず、縄曲に撓まず

Ⅲ 残杯冷炙

当て字・熟字訓

次の当て字・熟字訓の読みを記せ。

Ⅰ 一寸見

Ⅱ 桃花鳥

Ⅲ 鳥馬

特別問題~高校社会~

次の設問に答えなさい。

(1) 税収全体に占める直接税と間接税の割合を何という?
(2) 1996年、原子力発電所の設置について賛否を問うため、全国初の住民投票を実施した地方公共団体はどこか。
(3) オゾン層の保護を決めたウィーン条約を具体化する為、フロンなどの規制・削除スケジュールを定めた国際条約を何というか。
(4) 1865年に、列国が兵庫沖まで艦隊を送って圧力をかけたため、孝明天皇は正式に通商条約に承認した。これを何と呼んでいるか。
(5) (4)の承認後も兵庫開港については勅許を得ることのできない幕府は、列強の圧力を躱すために輸入税を一律に5%に引き下げた。この時に列強と締結した協約を何というか。

1889時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 偏恃・・・へんじ
意味:一つの物事だけたのみにする。

Ⅱ 宏猷・・・こうゆう
意味:遠大なはかりごと。

Ⅲ 巌栖・・・がんせい
意味:いわやに住む。転じて、世を避けて隠居すること。

Ⅳ 嶄嶄然・・・ざんざんぜん
意味:高いさま。高くぬきんでている形容。

四字熟語・諺

Ⅰ 庖丁、牛を解く・・・ほうてい、うし(を)と(く)
意味:神技に達した腕前のたとえ。

Ⅱ 法貴きに阿らず、縄曲に撓まず・・・ほうたっと(きに)おもね(らず)、じょうきょく(に)たわ(まず)
意味:法は貴賎によって差別することなく適用されるものであるということ。

Ⅲ 残杯冷炙・・・ざんぱいれいしゃ
意味:恥辱を受けるたとえ。

当て字・熟字訓

Ⅰ 一寸見・・・ちょっとみ
意味:ちょっと見たところ。

Ⅱ 桃花鳥・・・とき[]
コウノトリ目トキ科の鳥。

Ⅲ 鳥馬・・・つぐみ[]
スズメ目ヒタキ科ツグミ亜科の鳥。

特別問題~高校社会~

(1) 直間比率
(2) 新潟県巻町
(3) モントリオール議定書
(4) 条約勅許
(5) 改税約書


2016.10.18 Tue l 漢検一級講習 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿