1679時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みを記せ。

Ⅰ 浅筏

Ⅱ 甌臾

Ⅲ 粟帛

Ⅳ 雑廁

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 生を偸む

Ⅱ 人を面誉するのを好む者は背にして之を毀るを好む

Ⅲ 膏粱子弟

当て字・熟字訓

次の当て字・熟字訓の読みを記せ。

Ⅰ 岩棠子

Ⅱ 眼子菜

Ⅲ 羅漢松

特別問題~国語~

次の(1)~(5)の対義語、(6)~(10)の類義語を後の「 」の中から選び漢字で記せ。「 」の中の語は一度だけ使うこと。

(1) 天神
(2) 剛毅
(3) 善良
(4) 劈頭
(5) 帰納
(6) 泰斗
(7) 正鵠
(8) 叮嚀
(9) 脱稿
(10) 号泣
「あくらつ・いんぎん・えんえき・かくひつ・きょうだ・こうけい・せきじゅ・ちぎ・ちょうび・どうこく」 
[平成15年漢検一級第一回]


1679時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 浅筏・・・せんばつ
意味
①:渡しの筏。
②:転じて手引き、案内。

Ⅱ 甌臾・・・おうゆ
意味:陶器のうつわのように、くぼんだ土地。

Ⅲ 粟帛・・・ぞくはく
意味:アワと絹織物。税として納める物。

Ⅳ 雑廁・・・ざっし
意味:いろいろなものが入り混じる。

四字熟語・諺

Ⅰ 生を偸む・・・せい(を)ぬす(む)
意味:命を惜しみ恥をしのびながら、日々なすこともなく生きながらえる。

Ⅱ 人を面誉するを好む者は背にして之を毀るを好む・・・ひと(を)めんよ(するを)この(む)もの(は)はい(にして)これ(を)そし(るを)この(む)
意味:目の前でその人をほめたがる者は、陰に回ると、その人の悪口を言いたがるものだ。

Ⅲ 膏粱子弟・・・こうりょうしてい
意味:富貴の家に生まれた者のこと。

当て字・熟字訓

Ⅰ 岩棠子・・・いわなし[]
ツツジ科の常緑小低木。

Ⅱ 眼子菜・・・ひるむしろ[]
ヒルムシロ科の多年草。

Ⅲ 羅漢松・・・いぬまき[]
マキ科の常緑高木。

特別問題~国語~

(1) 地祇
(2) 怯懦
(3) 悪辣
(4) 掉尾
(5) 演繹
(6) 碩儒
(7) 肯綮
(8) 慇懃
(9) 擱筆
(10) 慟哭

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1680時間目 ~漢検一級~

1678時間目 ~漢検一級~

comment iconコメント

コメントの投稿