FC2ブログ

今回は挑戦枠となります。傾向での問題作製ではありません(要するに本番漢検一級ではあまり役に立たないかも)
文章題(問題十)はありません。

(一)次の傍線部分の読みをひらがなで記せ。1~20は音読み、21~30は訓読みである。

1 葬式のときはしっかり纔着してまいれ。

2 最終的にその計画は主が挑擲して終了した。

3 サウジアラビアとイラクはまさに今眄伺の状態だ。

4 アスレチックの岩を縋登する。

5 この領土を爆撃することがこの計画の杠轂だ。

6 いきなり俄雨が降り出し、廡下の中に入る。

7 親の監視の下の勉強はとても悒怏な気持ちになる。

8 消費税値上げときいて彼は慨慷した。

9 朝起きて欠伸をした。

10 鮭肝には毒があると昔から言われている。

11 成績が上がって少しは舒顰した。

12 この季節になるとそろそろ蒔秧を始めます。

13 芟斫することを生業とする人々。

14 TPPは梔蠟な政策であるとしばしばいわれる。

15 飄飄乎として彼は車を乗り換える。

16 遠くから聞鵑して心を安らかにする。

17 地震の捍患から日本を守れ。

18 こいつらは警察ではない、拿訛頭だ!

19 SEALDsは皆衍凱であることを欲する。

20 しかしそれは徼覬であることに過ぎない。

21 葬式にはい喪服を着て行くことが普通である。

22 一生懸命勉強にめる。

23 管理人は量子化学をめている。

24 その連続殺人犯は最終的にに繋がれた。

25 群衆が大広間にまり、その制度に反対の意を示した。

26 外国の外交官を一生懸命にした。

27 彼女はい歯を見せ付けた。

28 琴瑟の関係とはこととの関係である。

29 かなり卑怯でい戦い方だ。

30 A製品とB製品をえる。

(二)次の傍線部分のカタカナを漢字で記せ。

1 家のトマトがイチョウビョウに罹る。

2 青山ブルーマウンテンの第一印象はソウカクのイメージであった。

3 ショウケイな機動部隊がそろっている。

4 左足壊死ニキはとても重いハイシツのようである。

5 愛知県では低湿地帯をクテという。

6 ソウソウの変といわれるほど、この世は変わってきている。

7 この問題はヨウマであまり取り扱う必要はない。

8 どうぞこの文章をエイフしてほしい。

9 現在平成では12/23に天皇陛下のエイサンが増える。

10 この服はタエからできています。

11 柿やブドウはショウカに分類される。

12 コツゼンとした地形である。

13 コツゼンとして姿をけす。

14 民間にイシュを残してはならない。

15 就職などに失敗してイシュする人もいる。

(三)次の傍線部分のカタカナを国字で記せ。

1 今日はヌカミソと味噌汁が朝ごはんであった。

2 マサ目紙に記録を書いた。

3 現在でも実家ではマスを用いて米の量を量っている。

4 琵琶湖にヤナを仕掛ける。

5 少ない毛をムシりとる。

(四)次の1~5の意味を的確に表す語を、下の「 」から選び、漢字で記せ。

1 教え導くこと。

2 刈り除くこと。また、よくないものを取り除くこと。

3 他の大勢に先んじて進むこと。

4 人柄などが素朴で、人情にあついこと。

5 故郷を懐かしく思いやること。

「けいてき・こうてき・さんじょ・じゅんこう・ていしん・どうしょう・ぼうきょう」

(五)次の四字熟語について問1と問2に答えよ。

問1 次の四字熟語の1~10に入る適切な語を下の「 」から選び漢字二字で記せ。

ア ( 1 )文弱

イ ( 2 )落落

ウ ( 3 )盟鴎

エ ( 4 )寒泉

オ ( 5 )分椹

カ 怪誕( 6 )

キ 悠悠( 7 )

ク 百折( 8 )

ケ 遑遑( 9 )

コ 銭井( 10 )

「がいふう・きゅうきゅう・けいしょう・けつほ・さいじゅん・しゃし・しゃしゃ・じょじょ・ふけい・ふとう」

問2 次の11~15の解説・意味に当てはまるものを問1のア~コの四字熟語から一つ選び、記号(ア~コ)で記せ。

11 親子の情愛の深いたとえ。

12 何回失敗しても意志がくじけないこと。

13 貸家を生業とする者。

14 デタラメで道理に合わないこと。また、その言葉。

15 貧困に迫ってあくせくするさま。

(六)次の熟字訓・当て字の読みを記せ。

1 山慈姑

2 筆頭菜

3 花斑鳥

4 新発意

5 油胡蘆

6 避役

7 口籠声

8 洋妾

9 一束金

10 中鳩

(七)次の熟語の読み(音読み)と、その語義にふさわしい訓読みを(送り仮名に注意して)ひらがなで記せ。

ア 1 驕大 - 2 驕る

イ 3 氛邪 - 4 氛い

ウ 5 省并 - 6 并せる

エ 7 洶懼 - 8 洶ぐ

オ 9 曼調 - 10 曼い

(八)次の1~5の対義語、6~10の類義語を下の「 」の中から選び、漢字で記せ。「 」の中の語は一度だけ使うこと。

1 満腹

2 酷暑

3 実正

4 弄瓦

5 看経

6 間者

7 新年

8 悪気

9 越権

10 喘息

「かいさい・きかん・きょたん・くうと・こうじびょう・すっぱ・せんえつ・どくじゅ・ふんじゃ・ろうしょう」

(九)次の故事・成語・諺のカタカナの部分を漢字で記せ。

1 エッケイは鵠卵を伏す能わず。

2 カユ相揜わず

3 ヨクイの讒。

4 ハジカミのおきあわせ。

5 キソクをのばす。

6 シチに陥れて後生く。

7 ヘンポウの急。

8 視を学ぶ者は先ずヨシンを見る。

9 チョウゴウの客。

10 陶者はケツボンを用いる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1627時間目 ~漢検一級~

第十五回漢検一級模試模範解答

comment iconコメント

コメントの投稿