FC2ブログ

1604時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みを記せ。

Ⅰ 柳陌

Ⅱ 曠衍

Ⅲ 勒停

Ⅳ 余貲

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 余喘を保つ

Ⅱ 低唱浅斟

Ⅲ 桃花癸水

対義語

次の熟語の対義語を下の「 」から選び漢字で記せ。

Ⅰ 怯懦

Ⅱ 瞥見

Ⅲ 過疎

「ぎょうぼう・ぎょうゆう・ちゅうみつ」

特別問題~数学~


1604時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 柳陌・・・りゅうはく
意味
①:柳のあるあぜみち。
②:いろざと。花柳街。

Ⅱ 曠衍・・・こうえん
意味:広くて平らに伸びたこと。

Ⅲ 勒停・・・ろくてい
意味:強制的に官職をやめさせる。罷免する。

Ⅳ 余貲・・・よし
意味
①:残りの宝。使って残った財貨のこと。
②:有り余るほどの沢山の財産。

四字熟語・諺

Ⅰ 余喘を保つ・・・よぜん(を)たも(つ)
意味:やっと生き長らえている。また、滅びそうなものがかろうじて続いている。

Ⅱ 低唱浅斟・・・ていしょうせんしん
意味:少々酒を飲んで小声で歌を口ずさむこと。

Ⅲ 桃花癸水・・・とうかきすい
意味:女性の月経を言う。

対義語

Ⅰ 怯懦⇔驍勇
意味:強く勇ましいこと。また、その人やそのさま。

Ⅱ 瞥見⇔凝望
意味:目を凝らしながらながめること。じっと遠くを見つめること。

Ⅲ 過疎⇔稠密
意味:一つのところに多く集まっていること。込み合っていること。

特別問題~数学~

解説

解答
f(x)=3x/2-1/2、C=5/24

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1605時間目 ~漢検一級~

1603時間目 ~漢検一級~

comment iconコメント

コメントの投稿