FC2ブログ

1596時間目 ~通常更新~

次の漢字の読みを記せ。

レベルⅠの章

Ⅰ 回視

Ⅱ 皆式

Ⅲ 二桃三士

Ⅳ 一心一向

レベルⅡの章

Ⅰ 遠目山越し笠の内

Ⅱ 彰徳

Ⅲ 奸商

レベルⅢの章

Ⅰ 𦚥(月缶)

Ⅱ 脧刻

Ⅲ 膠瑟

特別問題~入試社会~

次の設問に答えよ。

(1) 1853(嘉永6)年のペリー来航直後に13代将軍となったのは誰?
(2) (1)の人物は生来病弱で嗣子もなかったため、次期将軍の問題が1857(安政4)年から公然化したが、これを何というか。
(3) トマス=アクティナスの神学・哲学を含む未完の主著を何というか。
(4) 哲学の心理と信仰の心理は、共に心理であるとする説を何というか。
(5) 実在するのは個物であり、神などの普遍は単なる名称に過ぎないとする唯名論の立場をとり、科学への道を開いた14世紀のイギリスの哲学者は誰か。


1596時間目模範解答

レベルⅠの章

Ⅰ 回視・・・かいし
意味
①:過去を振り返ってみること。回顧。
②:辺りを見回すこと。

Ⅱ 皆式・・・かいしき
意味:全く。まるっきり。かいもく。

Ⅲ 二桃三士・・・にとうさんし
意味:はかりごとによって人を殺すこと。

Ⅳ 一心一向・・・いっしんいっこう
意味:心を一方のみ向け、ほかのことに心を奪われないこと。

レベルⅡの章

Ⅰ 遠目山越し笠の内・・・とおめやまご(し)かさ(の)うち
意味:ものがはっきり見えないこと。

Ⅱ 彰徳・・・しょうとく
意味:徳行を広く世に知らせること。また、世間に知れ渡っている徳行。

Ⅲ 奸商・・・かんしょう
意味:不正な手段を用いて利益を得ようとする悪賢い商人。

レベルⅢの章

Ⅰ 𦚥・・・いぼ

Ⅱ 脧刻・・・せんこく
意味:減らし少なくすること。

Ⅲ 膠瑟・・・こうしつ
意味:融通のきかないたとえ。

特別問題~入試社会~

(1) 徳川家定
(2) 将軍継嗣問題
(3) 「神学大全」
(4) 二重真理説
(5) オッカム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1597時間目 ~漢検一級~

1595時間目 ~通常更新~

comment iconコメント

コメントの投稿