FC2ブログ

1561時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みを記せ。

Ⅰ 捐館

Ⅱ 毛氈

Ⅲ 毫眉

Ⅳ 対耦

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 鼈の間にも合わぬ

Ⅱ 風声鶴唳

Ⅲ 秋風索莫

当て字・熟字訓

次の当て字・熟字訓の読みを記せ。

Ⅰ 鉄蕉

Ⅱ 海鞘

Ⅲ 御芽出度う

特別問題~数学~


1561時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 捐館・・・えんかん
意味:やかたをすてる。身分の高い人が死ぬこと。

Ⅱ 毛氈・・・もうせん
意味:獣の毛と綿糸をまぜて荒く織った幅の広い敷き物。

Ⅲ 毫眉・・・ごうび
意味:毛の長い眉。長寿のしるしとされる。

Ⅳ 対耦・・・たいぐう
意味:二つで一組をなすもの。夫婦。つれあい。

四字熟語・諺

Ⅰ 鼈の間にも合わぬ・・・すっぽん(の)ま(にも)あ(わぬ)
意味:まったく間に合わない。また、まるっきり食い違っていることをいう。

Ⅱ 風声鶴唳・・・ふうせいかくれい
意味:ささいなことに驚いたりおじけづいたりすること。

Ⅲ 秋風索莫・・・しゅうふうさくばく
意味:勢いが衰えてものさびしいさま。

当て字・熟字訓

Ⅰ 鉄蕉・・・ソテツ[]、せんねんぼく[]
①:ソテツ科の常緑低木。
②:リュウゼツラン科の一族。
※センネンボクは朱蕉の書き誤りか。

Ⅱ 海鞘・・・ほや[]
尾索綱ホヤ目の原索動物の総称。

Ⅲ 御芽出度う・・・おめでと(う)
新年や、相手にめでたい出来事があったときに言う挨拶。

特別問題~数学~

解答

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1562時間目 ~通常更新~

1560時間目 ~漢検一級~

comment iconコメント

コメントの投稿