FC2ブログ

1464時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みを記せ。

Ⅰ 負輦

Ⅱ 盗眄

Ⅲ 海寰

Ⅳ 稍く

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 耿として眠られず

Ⅱ 麝香も嗅げば脳へ入る

Ⅲ 櫛風沐雨

当て字・熟字訓

次の当て字・熟字訓の読みを記せ。

Ⅰ 銚釐

Ⅱ 翻筋斗

Ⅲ 石胡萎

特別問題~数検数学~

初項が40で、第10項から第19項までの和が-5である等差数列{an}の公差を求めよ。また、この数列の初項から第n項までの和をSnとするとき、Snが最大になるときのnの値とその最大値を求めよ。 [立教大・二級]


1464時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 負輦・・・ふれん
意味:牛に載せたり肩に担ったりする。

Ⅱ 盗眄・・・とうべん
意味:流し目で見る。

Ⅲ 海寰・・・かいかん
意味:海内の地。国内。

Ⅳ 稍く・・・ようや(く)

四字熟語・諺

Ⅰ 耿として眠られず・・・こう(として)ねむ(られず)
意味:心が落ち着かず眠れない。また、そのさま。

Ⅱ 麝香も嗅げば脳へ入る・・・じゃこう(も)か8げば)のう(へ)はい(る)
意味:貴重なものも用い方によっては害になるというたとえ。

Ⅲ 櫛風沐雨・・・しっぷうもくう
意味:非常に苦労することのたとえ。

当て字・熟字訓

Ⅰ 銚釐・・・ちろり
酒を温める筒型容器。

Ⅱ 翻筋斗・・・もんどり
意味:飛び上がって空中で一回転すること。

Ⅲ 石胡萎・・・ちどめぐさ[植]
セリ科の多年草。

特別問題~数検数学~

公差をd、初項から第n項までの和をSnとすると、Sn=n/2・{80-(n-1)d}
S19-S10=-5より19(40+9d)-9(40-4d)=-5 9×15d=-405
よって、d=-3即ち公差-3
よって、an=40-3(n-1)、an=-3n+43
an≧0の範囲を考えると、-3n+43≧0 n=43/3=14.3・・・
ゆえにa1>a2>a3>・・・>a14>0>a15>・・・であるから、第14項までの和が最大で、その和S14はS14=14/2・{2×40+(14-1)×(-3)}=
287

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1465時間目 ~漢検一級~

1463時間目 ~漢検一級~

comment iconコメント

コメントの投稿