FC2ブログ

漢検一級模試、今回は主多忙のため、問い十はありません御了承ください。

(一)次の傍線部分の読みをひらがなで記せ。1~20は音読み、21~30は訓読みである。

1 山牆を望んで目をいやす。

2 言論の自由を閼往し、独裁政治をする。

3 大金で徇珍する。

4 一日食べておらず、とても蝉腹である。

5 今回のギルドは妍森な感じだ。

6 ネットでの歛丐が2015年1月6日に高松駅で逮捕された。

7 女性世界ではいつも競艶の世界である。

8 この炯燿を拳拳服膺する。

9 沖眇の人達が安保法案に反対のデモをした。

10 夏は嫩晴の時がもっとも溽い。

11 まだまだ烝褥の時期が続きます。

12 彼は理系の学問での世界では英髦の人だ。

13 病気を理由にして輟学する。

14 日本の政治家は少なくとも閭伍ではない。

15 普通世界では智譎たるスパイが諜報活動している。

16 急驟に大雨が降ってきた。

17 悪名が全世界に旁臻する。

18 就職活動で一生懸命衒鬻した。

19 その転眄に停電が発生した。

20 塋場にて盂蘭盆会をした。

21 相手の約束にくつもりか。

22 話を初中後る人は嫌われるよ?

23 かなりい言葉で反駁する。

24 授業中にき話するのは禁止です。

25 い具合に難局を乗り越えた。

26 家の一部がえたため一部保険がおりた。

27 逃げようとする犯人の手をんだ。

28 一部の主要都市をせめてえた。

29 かなりい通路だな。

30 現在デモがんに行われている。

(二)次の傍線部分のカタカナを漢字で記せ。

1 数学でヒシガタの面積を求める。

2 この法案の議論にルゲンを要しない。

3 サイセンで1000円を出さない男とは別れたほうがよい。

4 展望のでかいチュウカクを練る。

5 ツバメの雛がフカする。

6 先立って九州へケイコウする。

7 ケツイしている部分を討讐し補う。

8 国会議員が漢字をヒガヨみする。

9 国家が荒れだしてもなお彼はスイショウする。

10 ガスなどのカッシを閉めて外出する。

11 コレクターにはスイゼンものの皿である。

12 現状はかりとても楽観できない。

13 コウケツたる雪が積もる。

14 海苔をシケらない場所に置く。

15 ちっ、シケたお金だな。

(三)次の傍線部分のカタカナを国字で記せ。

1 大山のフモトに小屋がある。

2 イカルガは奈良の町にも名前がある鳥である。

3 まことにアッパレである。

4 この時期にソリをもちだすのは季節はずれであるな。

5 ヤガて乞食は逮捕されるようになる。

(四)次の1~5の意味を的確に表す語を、下の「 」から選び、漢字で記せ。

1 故郷を思うこと。ふるさと。

2 しろくきれいな歯。

3 自分の家をへりくだっていう。小さい家。

4 おいぼれること。ぼけること。

5 最も優れていること。

「かろ・くっきょういち・ごうあ・こうし・そうし・ぼうき・もうこ」

(五)次の四字熟語について問1と問2に答えよ。

問1 次の四字熟語の1~10に入る適切な語を下の「 」から選び漢字二字で記せ。

ア ( 1 )筆墨

イ ( 2 )蛇行

ウ ( 3 )斂衣

エ ( 4 )撫琴

オ ( 5 )千金

カ 瓶墜( 6 )

キ 兵戈( 7 )

ク 浮雲( 8 )

ケ 阿諛( 9 )

コ 解衣( 10 )

「えいじつ・しんせつ・すいしょく・そうしゅ・そうじょう・たいろ・ついしょう・とせつ・とどく・へいそう」

問2 次の11~15の解説・意味に当てはまるものを問1のア~コの四字熟語から一つ選び、記号(ア~コ)で記せ。

11 身の程知らずで思い上がるたとえ。

12 男女がはなれて二度と会い得ないたとえ。

13 人に慈悲をほどこすこと。

14 愚かな者に物の道理を説いても役に立たない。

15 人を害しそこなう書物。

(六)次の熟字訓・当て字の読みを記せ。

1 鳩酸草

2 金糸魚

3 清器

4 海獺

5 比目魚

6 松毬

7 斑杖

8 鵲豆

9 大胡蜂

10 小女子

(七)次の熟語の読み(音読み)と、その語義にふさわしい訓読みを(送り仮名に注意して)ひらがなで記せ。

1 坎軻-坎む

2 晏如-晏らか

3 洶湧-洶く

4 厭歇-歇める

5 陟恪-陟る

(八)次の1~5の対義語、6~10の類義語を下の「 」の中から選び、漢字で記せ。「 」の中の語は一度だけ使うこと。

1 低劣

2 不偏

3 沃地

4 哄笑

5 悠悠

6 次妻

7 孤立

8 嘲笑

9 為替

10 不才

「あくせく・えこ・かいだ・けつりつ・こうまい・ししょう・しっと・せきど・どうこく・どたい」

(九)次の故事・成語・諺のカタカナの部分を漢字で記せ。

1 コンザンの下玉を以て鳥を抵つ。

2 カイドウの眠り未だ足らず。

3 ノドズンバイ打つ。

4 従容シャラクの気象。

5 遠目ばかりのホウキギ

6 クワイは精を減らす。

7 タコクバイは作物に利く。

8 精を得てを忘る。

9 カンガイ相応ず。

10 シャを噛む境。

(十)文章中の傍線(1~10)のカタカナを漢字に直し、傍線(ア~コ)の漢字の読みをひらがなで記せ。

今回は中止とします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1445時間目 ~通常更新~

1444時間目 ~通常更新~

comment iconコメント

コメントの投稿