FC2ブログ

1366時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みを記せ。

Ⅰ 拘攣

Ⅱ 外嬖

Ⅲ 剴備

Ⅳ 滔まる

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 噎ぶによりて食を廃す

Ⅱ 若衆の悋気で尻が揉める

Ⅲ 鄒衍降霜

当て字・熟字訓

次の当て字・熟字訓の読みを記せ。

Ⅰ 檸檬

Ⅱ 蕃茄

Ⅲ 萵苣

特別問題~数学~

aを実数とする。関数f(x)=x2-a|x-2|+a2/4の最小値をaを用いて表せ。 [千葉大]


1366時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 拘攣・・・こうれん
意味
①:束縛されること。物にひかれて自由に行動できないこと。
②:手足が引きつること。

Ⅱ 外嬖・・・がいへい
意味:君主のお気に入りの臣。

Ⅲ 剴備・・・がいび
意味
①:よく適切に行き届くこと。
②:全て備わること。

Ⅳ 滔まる・・・あつ(まる)

四字熟語・諺

Ⅰ 噎ぶによりて食を廃す・・・むせ(ぶによりて)しょく(を)はい(す)
意味:わずかな障害のために大切なことを廃止すること。ごくまれな事例を、一般的なことにまで広く及ぼすこと。

Ⅱ 若衆の悋気で尻が揉める・・・わかしゅ(の)りんき(で)しり(が)も(める)
意味:結末になっていざこざが起こるというしゃれ。

Ⅲ 鄒衍降霜・・・すうえんこうろ
鄒衍が天に訴えて夏に霜を降らせたという故事。

当て字・熟字訓

Ⅰ 檸檬・・・レモン[植]
ミカン科の常緑低木。また、その実。

Ⅱ 蕃茄・・・トマト[植]
ナス科の多年草。

Ⅲ 萵苣・・・ちしゃ[植]
キク科の野菜。

特別問題~数学~

x≧2のとき、f(x)=x2-a(x-2)+a2/4=(x-a/2)2+2a x<2のとき、f(x)=x2+a(x-2)+a2/4=(x+a/2)2-2a
[1]a/2≧2、a≧4のとき、図1よりx=-a/2のとき最小値f(-a/2)=-2aをとる。
[2]a/2<2かつ-a/2≦2、-4≦a<4のとき、図2よりx=-a2/2のとき最小値f(-a/2)=-2aをとる。
[3]-a/2>2、a<-4のとき、図3よりx=2のとき最小値f(2)=a2/4+4をとる。
[1]~[3]より、a<-4のとき最小値a2/4+4 a≧-4のとき最小値-2aをとる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1367時間目 ~漢検一級~

1365時間目 ~漢検一級~

comment iconコメント

コメントの投稿