FC2ブログ

1354時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みを記せ。

Ⅰ 孚尹

Ⅱ 括緘

Ⅲ 森蔚

Ⅳ 尤詬

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 陶朱猗頓の富

Ⅱ 綿蛮たる黄鳥丘隅に止まる

Ⅲ 草莽の臣

当て字・熟字訓

次の当て字・熟字訓の読みを記せ。

Ⅰ 雨疏

Ⅱ 眉児豆

Ⅲ 家主貞良

特別問題~数学~

連立方程式
・x-(a-2)y=1
・(a-6)x-4y=-2
について、次の問いに答えよ。但し、aは定数である。

(1) 連立方程式を行列を用いて表せ。
(2) 定数aは、(1)の係数行列が逆行列をもつような値であったとする。このとき、行列を用いて連立方程式を解け。
(3) (1)の係数行列が逆行列を持たないような定数aに対して連立方程式を解け。 
[甲南大]


1354時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 孚尹・・・ふいん
意味
①:玉の光るさま。
②:まことに正しい。

Ⅱ 括緘・・・かつかん
意味:結びからげること。

Ⅲ 森蔚・・・しんい、しんうつ
意味:草木の深く茂るさま。

Ⅳ 尤詬・・・ゆうこう
意味:とがめはずかしめること。

四字熟語・諺

Ⅰ 陶朱猗頓の富・・・とうしゅいとん(の)とみ
意味:巨万の富。また、大金持ち。

Ⅱ 綿蛮たる黄鳥丘隅に止まる・・・めんばん(たる)こうちょうきゅうぐう(に)とど(まる)
意味:人間でありながら止まる所を知らなければ鳥にさえ劣る。人は止まる所を知るべきであることの寓意に用いる。

Ⅲ 草莽の臣・・・そうもう(の)しん、そうぼう(の)しん
意味:官職に就かない民間人。

当て字・熟字訓

Ⅰ 雨疏・・・あまはけ
意味:雨水がたまったり詰まったりせずに流れること。

Ⅱ 眉児豆・・・いんげんまめ[植]
マメ科の蔓性の一年草。

Ⅲ 家主貞良・・・かすてら[食]
小麦粉・鶏卵・砂糖などを混ぜて焼いた菓子。

特別問題~数学~

解答

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1355時間目 ~通常更新~

1353時間目 ~漢検一級~

comment iconコメント

コメントの投稿