FC2ブログ

1315時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みと意味を記せ。

Ⅰ 所怙

Ⅱ 苴服

Ⅲ 椎陋

Ⅳ 嶬しい

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 当面に蹉過す

Ⅱ 頭会箕斂

Ⅲ 榑木之地

音読み・語義訓読み

次の熟語の音読みとそれに適する訓読みを記せ。

Ⅰ 愆怠-愆る

Ⅱ 満盈-盈ちる

Ⅲ 燻灼-燻べる

特別問題~数学~

log7=0.8451を用いて730の桁数を求めるのに、0.8451のうち1つの数字を誤って書いたため桁数は1だけ異なって得られた。また、同じ誤って書いたlog7の値で760の桁数を求めたところ、再び桁数が1だけ異なって得られた。誤って書いたlog7の値を求めよ。 [東北大]


1315時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 所怙・・・しょこ
意味:親。父と母の総称。

Ⅱ 苴服・・・しょふく
意味:粗末な衣服。

Ⅲ 椎陋・・・ついろう
意味:愚鈍で判断力、理解力がにぶいこと。

Ⅳ 嶬しい・・・けわ(しい)

四字熟語・諺

Ⅰ 当面に蹉過す・・・とうめん(に)さか(す)
意味:目前に見ながら見間違えること。また、目前で好機を取り逃がすこと。

Ⅱ 頭会箕斂・・・とうかいきれん
意味:税をあちこちからかき集めて、沢山取り立てること。

Ⅲ 榑木之地・・・ふぼくのち
意味:東方にあるという太陽の昇る地。一説に日本のこと。

音読み・語義訓読み

Ⅰ 愆怠-愆る・・・けんたい-あやま(る)
意味:失敗したり怠ったりする。

Ⅱ 満盈-盈ちる・・・まんえい-み(ちる)
意味:十分に満ち足りること。

Ⅲ 燻灼-燻べる・・・くんしゃく-ふす(べる)、くす(べる)
意味
①:煙を立てて燃やす。
②:勢力が盛んになることのたとえ。

特別問題~数学~

730の桁数はlog730=30×0,8451=25.353より26桁、760の桁数はlog760=60×0.8451=50.706より51桁。誤ったlog7の値をxとする。
[1]大きい方に誤った場合、このときは夫々27桁、52桁となっていたので 26≦30x<27・・・① 51≦60x<52・・・②
①よりx≧13/15、②よりx<13/15であるから、このようなxは存在しない。
[2]小さいほうに誤った場合、このときは夫々25桁、50桁となっていたので24≦30x<25、49≦60x<50 よって0.8≦x<0.8333… ・・・③ 0.816…≦x<0.8333… ・・・④
真の値と比較すると第2位が誤っており、③④を満たす値は x=0.8251となる。

漢字講座をこれからもやってほしいと言う方は

一日一回↓をクリック。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 漢字検定・数学検定へ
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
blogram投票ボタン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1316時間目 ~通常更新~

1314時間目 ~漢検一級~

comment iconコメント

コメントの投稿