FC2ブログ

1298時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みと意味を記せ。

Ⅰ 誦味

Ⅱ 譚叢

Ⅲ 衍食

Ⅳ 蛤固

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 梧鼠五技にして窮す

Ⅱ 五寸の鍵開闔を制す

Ⅲ 笙磬同音

音読み・語義訓読み

次の熟語の音読みとそれに適する訓読みを記せ。

Ⅰ 遘疾-遘う

Ⅱ 陟陞-陟る

Ⅲ 揮霍-霍い

特別問題~雑学~

次の問題に答えよ。

(1) 抗酸化作用による体の酸化を防ぎ、老化を遅らせる働きがあることから「若返りのビタミン」とも呼ばれる、化学名を「トコフェノール」というビタミンは何か。
(2) 民法において遺言をすることが出来るのは何歳以上?
(3) 慣用句で、人の失敗を厳しく叱るときは「絞り」、調子がいい盛りのときは「乗り」、また仕事中に怠けるときには「売る」物といえば何か。
(4) 1876年に電話機を発明したが、特許出許が2時間遅れたため、特許をベルに取られた、アメリカの発明者は誰か。
(5) ジャコウジカから取れる香りを「ムスク」といいますが、ジャコウネコから取れる香りを何という?


1298時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 誦味・・・しょうみ
意味:誦んで味わう。熟読玩味する。

Ⅱ 譚叢・・・たんそう
意味:種々の話を集めたもの。

Ⅲ 衍食・・・えんしょく
意味:他の土地に流寓して生活をたてる。

Ⅳ 蛤固・・・こうこ
意味:ひねくれた性質。

四字熟語・諺

Ⅰ 梧鼠五技にして窮す・・・ごそごぎ(にして)きゅう(す)
意味:器用でいろいろとできるが、どれも物にならないこと。

Ⅱ 五寸の鍵開闔を制す・・・ごすん(の)かぎかいこう(を)せい(す)
意味:小さくてもその機能によって大きな全体を決定する重要点になり得るたとえ。また大きいものだけが優れているのではないたとえ。

Ⅲ 笙磬同音・・・しょうけいどうおん
意味:人が心を合わせて仲良くするたとえ。

音読み・語義訓読み

Ⅰ 遘疾-遘う・・・こうしつ-あ(う)
意味:病気に会う。病気になること。

Ⅱ 陟陞-陟る・・・ちょくしょう-のぼ(る)
意味:高いところに上る。

Ⅲ 揮霍-霍い・・・きかく-はや(い)
意味
①:はやいさま。勢いが激しいさま。
②:金品を無駄遣いする。

特別問題~雑学~

(1) ビタミンE
(2) 15歳
(3) 油
(4) イライシャ・グレイ
(5) シベット

漢字講座をこれからもやってほしいと言う方は

一日一回↓をクリック。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 漢字検定・数学検定へ
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
blogram投票ボタン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1299時間目 ~通常更新~

1297時間目 ~漢検一級~

comment iconコメント

コメントの投稿