1215時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みと意味を記せ。

Ⅰ 伎倆

Ⅱ 韋絮

Ⅲ 鳳麟

Ⅳ 噂沓

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 旧柯花を生せず

Ⅱ 瑣砕細膩

Ⅲ 白璧断獄

音読み・語義訓読み

次の熟語の音読みとそれに適する訓読みを記せ。

Ⅰ 戡定-戡つ

Ⅱ 饌米-饌える

Ⅲ 瑩徹-瑩らか

特別問題~国語~

次の古文を現代語訳しなさい。

(1) さすがなはぬ道なれば・・・ [とはずがたり]
(2) いといたう強ひられて、わびにて侍り [源氏・花宴]
(3) 不合におはすといふとも、翁らが宿りのやうに侍らむやは・・・ [大鏡]

1215時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 伎倆・・・ぎりょう
意味:物事をする腕前。

Ⅱ 韋絮・・・いじょ
意味:なめしがわと綿。ともに車の振動を防ぐために用いる。

Ⅲ 鳳麟・・・ほうりん
意味:すぐれた才能のある人のたとえ。

Ⅳ 噂沓・・・そんとう
意味:多くの人が、がやがやと話し合うさま。

四字熟語・諺

Ⅰ 旧柯花を生せず・・・きゅうかはな(を)しょう(せず)
意味:古い枝に花は咲かない。衰えたものは再び栄えることは無い。

Ⅱ 瑣砕細膩・・・ささいさいじ
意味:情のこまやかなこと。

Ⅲ 白璧断獄・・・はくへきだんごく
意味:罪の疑わしき者は許し、賞の疑わしき者には賞を与える判決。

音読み・語義訓読み

Ⅰ 戡定-戡つ・・・かんてい-か(つ)
意味:勝って乱を静めること。平定。

Ⅱ 饌米-饌える・・・せんまい-そな(える9
意味:供物とする洗米。供米。

Ⅲ 瑩徹-瑩らか・・・えいてつ-あき(らか)

特別問題~国語~

(1) それでもやはり慣れない道であるので
(2) 実に酷く強制されて困ってしまっております
(3) 豊かでいらっしゃらないと言っても、私どもの生活のような苦しさはありますまい。

漢字講座をこれからもやってほしいと言う方は

一日一回↓をクリック。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 漢字検定・数学検定へ
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
blogram投票ボタン
2014.12.05 Fri l 漢検一級講習 l COM(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿