1170時間目 ~通常更新~

次の漢字の読みと意味を記せ。

レベルⅠの章

Ⅰ 品式

Ⅱ 破顔

Ⅲ 寝惜しみの起き急ぎ

Ⅳ 野郎の根付け

レベルⅡの章

Ⅰ 万劫末代

Ⅱ 羞渋疑阻

Ⅲ 嘉偶

レベルⅢの章

Ⅰ 蓚酸

Ⅱ 担鰭骨

Ⅲ 洮汰

特別問題~農学・化学~

害虫の駆除法として妥当なものをA~Dのうちから1つか2つ選べ。

A.耕種的防除法には、作期移動や輪作、混作、害虫抵抗性品種の利用などがある。害虫抵抗品種の利用は、生産者の薬剤防除による経済的・労力的な負担を軽減する方法として期待され、海外では遺伝子組み換えにより害虫抵抗性遺伝子を導入した作物も多く栽培されている。
B.化学的防除法は、殺虫剤の使用による防除法である。戦後、2,4,ジクロロフェノキシ酢酸(2,4-D)を始めとする化学合成殺虫剤の普及が進んだ。殺虫剤が植物体の栄養素として活用されるなどにより、植物の成長が促進されることがあり、この現象をリサージェンスという。
C.物理的防除法には、害虫の捕殺や、色彩やフェロモンを利用した誘殺や交信攪乱、防虫ネット等による侵入抑制、太陽熱や熱水による高温処理などがある。物理的防除法はネット等の資材への投資が大きく、IPMでの利用は限られている。
D.生物的防除法は、天敵の利用による防除法である。天敵昆虫の利用法は接種的利用法と大量飼育法の二つに大別される。また、Bacillus thuringiensisを利用したBT剤などの微生物農薬も、生物的防除法の一つである。
[国家Ⅱ種]


1170時間目模範解答

レベルⅠの章

Ⅰ 品式・・・ひんしき
意味
①:事柄の作法。定まっている儀式。
②:法律と制度。

Ⅱ 破顔・・・はがん
意味;顔をほころばせて笑うこと。

Ⅲ 寝惜しみの起き急ぎ・・・ねお(しみの)お(き)いそ(ぎ)
意味:寝る時間を惜しみ、朝早くから起きて働くこと。勤勉な者。

Ⅳ 野郎の根付け・・・やろう(の)ねつ(け)
意味:遊里などで、男が寝床に置き去りにされたことのたとえ。

レベルⅡの章

Ⅰ 万劫末代・・・まんごうまつだい
意味:遠い先の世のこと。永遠の後。

Ⅱ 羞渋疑阻・・・しゅうじゅうぎそ
意味
①:恥ずかしがって、どうしようか決めかねしり込みすること。
②:恥じためらって、断行できないこと。

Ⅲ 嘉偶・・・かぐう
意味:よい配偶者。また、仲のよい夫婦。

レベルⅢの章

Ⅰ 蓚酸・・・しゅうさん
意味:[化]カルボキシ基が2個結合したもの。

Ⅱ 担鰭骨・・・たんきこつ
意味:[生]魚類の鰭の基部にあり、それを支えている骨。

Ⅲ 洮汰・・・とうた
意味
①:洗い清める。
②:米を研ぐ。

特別問題~農学・化学~

A.正しい。
B.2,4ジクロロフェノキシ酢酸は除草剤である。また、リサージェンスは殺虫剤の使用により、使用以外より害虫数が多くなることである。
C.フェロモンによる誘殺は化学的防除法である。IPMで利用はほぼ限られない。
D.正しい。

以上より、A,Dとなる。

漢字講座をこれからもやってほしいと言う方は

一日一回↓をクリック。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 漢字検定・数学検定へ
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
blogram投票ボタン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1171時間目 ~漢検一級~

1169時間目 ~通常更新~

comment iconコメント

コメントの投稿