1163時間目 ~漢検一級~

次の問いに答えよ。

漢検一級配当読み

次の漢字の読みと意味を記せ。

Ⅰ 遅騫

Ⅱ 猜破

Ⅲ 巍奕

Ⅳ 曦舒

四字熟語・諺

次の四字熟語・諺の読みと意味を記せ。

Ⅰ 朦朧模糊

Ⅱ 蛙鳴蝉噪

Ⅲ 蜘蛛が網を張りて鳳凰を待つ

当て字・熟字訓

次の当て字・熟字訓の読みを記せ。

Ⅰ 狼狽える

Ⅱ 白朮

Ⅲ 柄杓

特別問題~化学~

第三周期の元素であるNaおよびMgに関するア~エの記述のうち、妥当なものを1つか2つ選び出せ。

ア:単体の密度はNaよりもMgが小さい。
イ:単体の融点はNaよりもMgが高い。
ウ:第一イオン化エネルギー、第二イオン化エネルギーの双方ともNaよりMgが大きい。
エ:同じ電子配位を持つNa+とMg2+ではNa+よりもMg2+のほうがイオン半径が小さい。 
[国家Ⅱ種]


1163時間目模範解答

漢検一級配当読み

Ⅰ 遅騫・・・ちけん
意味:行動などがのろくて鈍いこと。

Ⅱ 猜破・・・さいは
意味:たくらみや秘密などを見抜く。

Ⅲ 巍奕・・・ぎえき
意味:ぬきんでて優れていること。

Ⅳ 曦舒・・・ぎじょ
意味:日と月。

四字熟語・諺

Ⅰ 朦朧模糊・・・もうろうもこ
意味:はっきりとしないさま。不明瞭なさま。

Ⅱ 蛙鳴蝉噪・・・あめいせんそう
意味:役に立たない議論や、内容に乏しく下手な文章。

Ⅲ 蜘蛛が網を張りて鳳凰を待つ・・・ちちゅ(が)あみ(を)は(りて)ほうおう(を)ま(つ)
意味:手向かいしても到底問題にならないことのたとえ。

当て字・熟字訓

Ⅰ 狼狽える・・・うろた(える)
意味
①:不意をうたれ、驚いたり慌てたりして取り乱す。
②:うろうろと歩く。うろつく。

Ⅱ 白朮・・・おけら[植]

Ⅲ 柄杓・・・ひしゃく
意味:湯や水などをくむ道具。

特別問題~化学~

ア:実際の値はNa:0.97g/cm3 Mg:1.74g/cm3であり誤り。
イ:Naは98℃でMgは650℃であり正しい。
ウ:Naの第二イオン化エネルギーは閉殻構造を壊す必要があり、非常に高い。実際、4562kJ/molとなる。
Mgの第二イオン化エネルギーは1451kJ/molとなり誤りである。
エ:有効核電荷はMg2+のほうが大きくイオン半径はMg2+<Na+より正しい。
以上より、イ、エである。

漢字講座をこれからもやってほしいと言う方は

一日一回↓をクリック。

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 資格ブログ 漢字検定・数学検定へ
にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へ
blogram投票ボタン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

1164時間目 ~漢検一級~

1162時間目 ~通常更新~

comment iconコメント

コメントの投稿